【与える恋・求める恋】別れた彼氏彼女!復縁成功への必須の考え方

この記事は6分で読めます

こんにちは、復縁ドッグです。

今日は、復縁基礎講座と題して『与える恋、求める恋』について

書いていこうと思います。

 

復縁ドッグって誰?って方は、こちらのページに

私の復縁までの体験談を、まとめていますので、

ご覧いただければと思います。

では、見ていきましょう。

 

 

『与える恋、求める恋』

これだけ聞いただけでは、何の事を言っているのか分からないですよね。

ちょっと、与える恋と、求める恋の違いについて書いていきますね。

 

①与える恋

これは文字通り、相手に何かしてあげたいと思う恋ですね。

楽しませたい、喜ばせたい、癒してあげたい。

語尾に“○○してあげたい”が付くものだと思って頂いて大丈夫です。

一方、

 

②求める恋

こちらはどうでしょうか?

与える恋とは反対に、愛して欲しい、連絡が欲しい、自分だけを見て欲しい、

こんな具合に、語尾に“○○して欲しい”が付くものがこの求める恋に分類されます。

 

 

では、あなたはどっちの恋をしてきたのか?

ちょっと、考えて欲しいのですが、どうですかね?

あなたは、どちらの恋をしてきましたか?

 

 

 

与える恋ですか?

それとも、求める恋ですか?

 

 

 

この記事を読んでいる方の中で、この答えをハッキリ答えられた人、

復縁ドッグの答えと同じ答えを出せた人は、恋愛レベルが高い人です。

恋愛について、ちゃんと、学べているのでしょう。

 

素晴らしいです!

是非、続けていって欲しいと思います。

 

 

どうですか?

自分の恋だから、そんなの簡単に答えが出せるでしょ!

そう思っている人は、まだまだ、甘いです。

 

自分のことだって、分かっていない人が多いんですよ。

むしろ、自分のことが分かっていないから、別れを迎えているのです。

ちゃんと、自分を理解できていないから、相手も理解できない。

だから、別れてしまうのです。

 

復縁ドッグだって、自分で自分が分からなくなる時だってありますし、

復縁活動中なんて、パニック状態でしたからね…。

 

だからこそ、ここでちゃんと、考えて欲しいんです。

 

あなたは、どんな恋をしてきたのか?

 

 

 

いいですか?

答えを書いていきますよ。

 

では、答えの発表です。

実はこれ、『どちらの恋もしてきている』んです。

 

 

 

何言ってんの?

そう思った方が多いかと思いますが、これは事実です。

あなたは、どちらの恋もしてきています。

 

人は与える恋と、求める恋を同時に行っているのです。

 

 

あなた

「復縁ドッグさん、もう少し、分かり易く説明して下さい。」

復縁ドッグ

「もちろんですよ、これから、そうしようと思っていたところです。」

 

 

というワケで、もう少し、かみ砕いて

話をしていきたいと思います。

 

ではまず、あなたが、彼、彼女と出会った時のことを

思い出してみて下さい。

 

【出会い】

出会いは人それぞれだと思います。

会社や学校、バイト先が同じだった。

合コンやSNS、友達の紹介で出会った。

こんな感じで出会いの数は、星の数ほどあると思います。

 

頃出会った頃、あなたは与える恋、求める恋の

どちらをしていたでしょうか?

 

恐らく、与える恋をしていたと思います。

「楽しんで欲しい。」「喜んで欲しい。」

そういった気持ちの方が強かったと思います。

 

ただ、それだけでしたでしょうか?

それだけの感情しか持っていなかったでしょうか?

私はそうは思いません。

 

「楽しんで欲しい。」「喜んで欲しい。」そういった気持ちと同時に、

「自分を愛して欲しい」「構って欲しい」そういった『○○して欲しい』

といった感情もあったはずです。

 

つまり、求める恋もしていたのです。

 

 

【付き合った後】

では、付き合った後ではどうでしょうか?

恐らく、付き合い始めは「楽しんで欲しい。」

「喜んで欲しい。」そういった気持ちの方が強かったと思います。

ですが、付き合いが長くなるにつれて、「自分を愛して欲しい」

「構って欲しい」そういった気持ちが強くなっていきましたよね。

 

束縛と言う形で、顔を出し始めることもあったでしょう。

 

「どうしてLineやメールの返事をくれないの?」

「電話でのリアクションが冷たくない?」

「私は会いたいのに、何で会ってくれないの?」

 

一般的に、付き合いが長くなるにつれて、

求める恋が強くなってくる傾向にあるのです。

 

これが、別れの前兆です。

 

 

【別れ】

求める恋が進んでいくと、与える恋ができなくなってしまい、奪う行為しかできなくなってしまいます。

そんな付き合いは、彼氏、彼女にとって苦しいものでしょう。

それでも、直ぐには別れを選択はしません。

 

あなたを愛しているだけに、付き合いを続けます。

 

しかし、我慢には限界があるものです。

その我慢が限界に達した時、別れを切り出すのです。

この段階では、完全に、求める恋しかできなくなっています。

 

だから、「別れないで欲しい」「考え直して欲しい」

こういった発言ばかりするようになり、相手に自分の感情を

押し付ける様になってしまうのです。

 

 

【別れた後】

こうして別れた後で、復縁したい気持ちがある場合、元彼、元カノと連絡を取ろうとします。

 

・どんなメールを送ったらいいのか?

・今、新しい彼氏、彼女はいるのだろうか?

・自分の事を忘れて欲しくない…。

 

こんな疑問や不安と戦いながら、

それでも、復縁したい気持ちが先走ってしまい、

何とか、コンタクトをとろうと必死になっていきます。

 

まさに、

「連絡が欲しい」

「愛して欲しい」

「やり直して欲しい」

 

 

『○○して欲しい…』

 

完全に、求める恋だけで動いてしまうのです。

 

 

分かりますか?

別れた彼氏、彼女との復縁を成功させる為に、

必須の考え方だと言った意味、理解していただけたでしょうか?

 

求める恋と、与える恋は、

同時並行に進展していきます。
【注意】ただし、恋愛レベルがある一定水準を越えると、
常に与える恋ができるようになります。

 

求める恋と、与える恋は表裏一体なんです。

どちらかしか持っていない人は、この世にいません。

愛していれば、愛している程、愛して欲しい気持ちが生まれますので、

無意識のうちに、相手にもそれを求めますし、与えて欲しいのです。

 

 

だから、相手が自分の手元に入った段階、つまり、付き合った後、

それも、付き合いが落ち着いてきた段階で、求める恋の要素が

色濃く出てしまうのです。

 

もちろん、付き合い方や、2人の恋愛レベルによっても

どちら側の面が、色濃く顔を出すのかは分かりません。

 

 

環境にも依存するでしょう。

 

自分の仕事が忙しい時は、求める恋をしてしまう人が多いでしょう。

逆に、相手の仕事が忙しければ、相手も求める恋をしてしまうのです。

その時に、どちらかが、与える恋ができていればいいですが、

両方、求める恋しかできない状態だったとしたらどうなるのか?

 

 

 

恐らく、言い合いになってしまうでしょう。

 

 

こうやって、ケンカが絶えない状態

出来上がってしまうのです。

 

 

私達は、付き合ってから一度もケンカをしたことがありません。

だから、与える恋ができていたと思います。

そんな人もいるでしょう。

 

しかし、ひずみはケンカとなって表れる場合もありますが、

価値観が合わないと、見切りをつけ、密かに別れを決断する人もいるのです。

ケンカしないからと言って、与える恋ができているかと聞かれると

そうではありません。

 

問題なのは、当の本人たちが、

求める恋しかできていないことに気が付いていないことです。

 

 

仕事で忙しい…。

資格試験が迫っていて余裕がない…。

付き合いが長くなって、一緒にいるのか当たり前になっている…。

 

環境は違えども、求める恋しかできなくなっていること自体に、気が付いていないんですよ。

 

 

だから、今の状態が普通になっている。

だから、改善しようとしない。

だから、相手のSOSに気が付けない。

 

自分勝手な恋をしてしまうのです。

そのツケがまわってきたのが、今なのです。

 

別れた彼氏、彼女との復縁を成功させる為に!

 

あなたはこれから、与える恋を強くしていきますか?

それとも、求める恋を強くしていきますか?

今現在、どちらの色が強く出ているでしょうか?

 

この機会に、今一度、自分自身を客観的に見つめ直してみて下さい

 

最後となりますが、この記事を読んで、

求める恋が色濃く出てしまっている人が、自分の今の状態に気が付く事ができ、

そして、改善していこうと決意できたなら、嬉しく思います。

では、また別ページでお会いしましょう。

 

復縁ドッグ

 

この記事を読んでいる人は以下のカテゴリー記事も読んでいます。

復縁失敗体験から学ぶ復縁講座
復縁ドッグスカイプセミナー
復縁結婚カップル対談
復縁活動中の方からの疑問を解決
復縁マニュアルレビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • さな
    • 2014年 10月29日

    こんにちは。
    いつも素敵な記事をありがとうございます(^^)
    与える恋、求める恋、とても納得です。
    別れるまで、自分が何を考えてるかって考えなかったです。
    本当は相手を見て理解していれば、自分が何を考えてるかもわかるのですよね。
    まさに、人は鏡と今は思っています。
    くれくれの求める恋だけでなく、与える恋の素晴らしさを大切にしていきたいです。

      • 復縁ドッグ
      • 2014年 10月29日

      書いたばかりの記事に、コメントしていただけるとは、
      嬉しい限りです^^
      気付かないうちに、求めてしまっていますからね…。
      しかも、それが当たり前になってしまったりして、
      なれって怖いですよ。
      出会った頃は、与える恋ができていたのに
      いつの間にか、求めてばかり。
      私も常に気をつけていますが、それでも求めてしまってばかりいる
      自分にハッとしたりしますね…。

      恋愛レベル、私もどんどん上げていきたいと思います。
      また、時間を見つけて記事更新しますので、良かったら
      コメント残していって下さいねーー^^

    • さら
    • 2014年 12月10日

    こんにちは。
    記事噛み締めながら拝見しています。

    私は与える愛をしたつもりでしたが、
    結果求め過ぎてしまっていました。

    このままだと◯◯が引きずるからもう連絡しない!

    と断言し、一切返信してくれなくなった彼にしつこく電話・メールを送り、
    自分でも引いてしまうような酷いメールもたくさん送り、何度もすがりました。

    彼の幸せを願うなら連絡やめることが1番だってわかってるんですが、
    ふとした瞬間に弱い自分がムクムクと起こり揺れてしまいます。

    もっと気持ちを強く持てるように、なりたいです。

      • 復縁ドッグ
      • 2014年 12月13日

      さらさんコメントありごとうございます。

      与える恋をする為には、まずは自分を持つことが必須だと思います。
      自分がお腹へって苦しい時に、人に分け与えられる人の方が少ないですからね。
      だから、まずは自分のお腹を満たすところからはじめるんです。
      少なくとも、お腹が減っていないくらいにならないと、奪う気持ちが生まれてきてしまいます。

      別れた後は、求めてしまいますからね。
      だからこそ、冷却期間は必要なんだと思いますよ(゚Д゚)ノ

    • たろすけ
    • 2015年 2月18日

    こんにちは、記事にはすごく励まされています。

    私には初めての付きあいで、9ヶ月で別れた彼女がいました。
    別れ方はよくなかったと思います。

    別れ話→私物返すから会う→当日手紙など用意して、すがる(この日に別れた)
    →友達からやり直してみる(先月25日)

    だったのですが、反省後悔はしたつもりでしたが
    変われる時間なく、当然、すがるような状態で
    どうにかなるわけでもなく、好き好きアピールとか
    頻繁に連絡したり、もっと構ってだとか、態度冷たいよとか、
    がっついたり、NGアピールぶちこんだりしました
    その中で何回か遊んだのですが、友達の壁を守ることも
    なかなかできず、「曖昧な関係」をしていき
    ついに10日前に、縁を切ろうと宣言されました。
    その際感謝や、何かあったら相談乗るよ、と返しました。
    そしてこれが冷却期間だと考えるとも。
    相手からは気持ちをどんなに訴えてきても
    何も答えないと告げられて連絡を切りました。

    ラインがブロックされてないことを知り、つい一昨日に、今までを分析したり、自分磨きのために
    何をすべきか、また実行をしていることを、我慢しきれずに送ってしまいました・・・
    結果、「また連絡とってきた、腹立つ、メンドイ」と某SNSで書かれていました。。。
    私のことは嫌いというわけでもなく、愛情はない、未練もない
    無関心に近く、私が変わったとしても見てあげる義理ないし
    縁切りしたのに連絡してくんな、ということを間接的に耳に入れました。
    ・・・まあ、これは正論ですよね(´・ω・`)

    縁切り と宣言されたわけですが、
    連絡はできる(一方的に送るだけですが)現状で、
    しばらくは彼女を忘れられないと思うので
    モトカノをモチベにして自分磨きを行っております。

    ちょっと吐き出す場所がないので書いてしまいました;すいません・・自己擁護も甚だしくて..
    可能性はかなり低いと思いますが、時間が経てば・・・と思って頑張ります。

      • 復縁ドッグ
      • 2015年 3月19日

      うーーん、掻き回してしまいましたね…。
      私も同じようなことをしてしまいましたからね。
      私の場合は縁切りまではされませんでしたが、それでも結構しつこくしてしまいました。
      コメント欄では個別のご相談はできませんが、凄く短く表現するなら
      たろすけさん自身が目指す何かを見つけるしないでしょうね。

      そこに向かっていく途中で復縁が成功するイメージです。
      これだけでは伝わらないと思いますが、一度、復縁から離れることも大事です。
      自分自身の人生を見つめ直すとでも表現しておきますが、結構、これが大事だったりするんですよ。
      まずは、自分自身の人生を大事にすること、彼女を追う人生ではなく、自分の人生を歩むこと。

      あくまで追い掛け回して捕まえるのではなく、たろすけさんの魅力に相手から
      引き寄せられていくことでしか、復縁は成功しません。
      だからこそ、彼女さんが何を言おうとも、自分を成長させるのには変わりありません。
      ただ、それが復縁の為だけではないというところが大事なポイントでしょうね。

      たろすけさんの場合、復縁だけで自分磨きをしてはダメだと思います。
      自分の人生を歩むこと。ここも視野に自分磨きをしていきましょうね。

    • こさぴー
    • 2015年 4月1日

    記事を読んで納得して何度も頷きました。
    まさに自分は別れる直前に求める恋が強くて相手のSOSに気付けませんでした。
    この記事を読んで考えが変わりました!
    ありがとうございます!

  1. 復縁ドッグさん素敵な記事ありがとうございます!この記事を読んで、ギクッとしました!(笑)思い返せば、相手のして欲しいことを考えて行動したことなんてないかもしれないです。自分のして欲しいことばかりを相手に求めていたような気がします。これからはこの記事を何度も何度も読み返して、相手のことを理解する。そして行動する。これを繰り返して、与える恋ができるようになりたいと思います!いや、必ずします!

    • A
    • 2015年 5月3日

    記事拝見させていただきました。
    ほんとうにそのとおりだと思い、思わず残させていただきました。

    先月、半年付き合って喧嘩別れとなりました。
    彼から言われていたことは、「いつもシテシテばかり」。でも、その時はそんなことない、連絡くれない彼が悪いとさえ思っていました。気がつかなかったんですね。悪循環に陥っていたことを。

    別れてから、彼に感謝の気持ちを伝えようと半年間を振り返ってみたら、彼が私のためにしてくれていたこと、喜ばそうとしてくれていたことが、沢山見えてきました。愕然としました。付き合っているときは、それを当たり前に受け取っていたのだと気がつきました。

    今は音信不通ですが、必ず仲直りする!、やり直す!、と決めました。

    • aki_
    • 2015年 5月6日

    復縁ドッグさんありがとうございます。
    私も自分への言い聞かせを込めて残させてください。
    初めは与えることで彼からもらう反応が嬉しくてたまりませんでした。
    何時の間にか、与えてばかりいる気になって…最終的に優しい気持ちを奪うことしか出来なかったと、改めて反省しました。
    別れて半年、冷却期間と思い立ち直りかけていましたが、先日彼から別の彼女にプロポーズをする、私からの励ましで頑張れると言われてしまい…たまらない気持ちですが、まだ可能性を信じて進もうと思います。
    色々と参考になるお話ありがとうございます。堪らなくなって書いてしまいました。
    自分を磨いて努力していきたいと思います!

    • オクソン
    • 2015年 5月19日

    こんばんは!!
    別れたばかりでまだ実感の湧いてない復縁素人のオクソンです!
    この記事を読ませていただいて、彼はどんな気持ちで別れたくなっていたのか少し整理できました。私が年上ってのもありさみしい思いばかりさせたのかなと…。私にも夢がありそれに明け暮れて、遠距離にもかかわらず、彼なら分かってくれてるし大丈夫!!と、知らない内に冷たくなっていたのかもしれません。凄く寂しくて分からなくなってしまったと言われたのを思い出しました。これって、与える恋も、求める恋もできてないという事になりますよね。寂しくないように極力電話やlineどんな時でも返したつもりでしたが距離が出来てたんですね。今は学校で必死こいて勉学に励みつつ部活もバイトも頑張ってるのかな?頑張れって応援しつつも、戻れたらなと頑張って行こうと決めたところなんですが、やはりlineもブロックされ身動きも取れない状態で自分を磨いてはいるものの夜な夜な目を真っ赤に腫らしてます。凄く参考にはなってるものの自分たちと当てはまるところがないように見えてもしかして、これって特殊系なもの?って不安です。でも、凄く参考にさせてもらってます!

    • あいみ
    • 2015年 6月26日

    私も元カレと別れて今日で2週間経ちます。
    完全音信不通ではありませんが、lineは音信不通(ブロック)されています。

    復縁ドッグさんに一度Skypeで相談したいです。
    お返事お待ちしています。

    • ぱっくんちょ
    • 2015年 8月28日

    復縁したい人がいて、、、ほんとに今苦しくてくるして、、相談に乗っていただけませんか(T ^ T)?

    • かほちん
    • 2015年 8月28日

    初めまして。かほちんと申します!
    高校三年生の女子です。復縁希望者です。
    別れて5日しかたってないんですが、
    よろしいでしょうか?

    まず、原因は私にあります。
    元彼に「しつこくされるのは好きじゃない」って言われていました。
    元彼は結構俺様で自分がやっても
    お前はするな系男子でした。

    そして、8.10.11の日に元彼は友達と
    旅行に行くということでそこまでは
    全然良かったのですが、私がやめてと
    言っていたことをされました。
    その旅行の最終日10日の夜にも、
    喧嘩をしました。些細なことでしたが。
    そして、その嫌なことをしたということが
    発覚したのが、11日でした。
    元彼が旅行から帰ってきて、11.12日に
    お泊まりをしようと約束をしていました。
    その日に、「〜はしていないよね?」と聞くと「した。いいよってゆってたよね?」と、言われ私は「報告するならいいよって言ったけど言われてないよ」と言いました。「は?そんな事言われた?忘れてた」と言われ私は内心はぁ?と思いました。
    その後も「お前いいよって言ったのにそうやって不機嫌になるのキモイよ、てかもうその話終わったはずなのに聞いてくんなやしつこい」と。私は報告するならって言ったのに。。。と思いつつ、元彼は怒ったら何言っても伝わらないので謝りました。が、全然許してくれず。お泊まりなのに沈黙が続きました。でもその日結局仲直りしました。そしてそして、、15日の日にまた喧嘩をしました。元彼が冷たく、私は内心さみしくてわがままをゆってしまいました。嫌味風に。そしたら元彼が切れて、またしつこいと。「こないだも言ったよねしつこいって。またなおってねーし笑 完全にその場しのぎだべや笑」と、完全に切れてました。その日も結局は許してくれました。そして、また17.18日にお泊まりをしました。その日はなんとなく冷たくて、でもいつも通り、、、?みたいな謎な感じでした。正直に言いますが、性行為もありました。なので、普通に仲良しなのかなと思う時もありました。そして18日、、家帰った後に、喧嘩をしました。。。その内容が、その日学校が五時間授業でした。いつもは六時間です。で、元彼は19日バイトがあり、6時からだったので、時間に余裕があると思い私から「バイトまで一緒にいよ!」と言いました、そしたら彼が「無理かも。」私が「時間余るのに?」彼が「うん」私が「なんで?」彼が「はじまったしつこい。なんもなおってねー結局、所詮口だけ」と。。私は不思議だったので理由を聞きたかっただけなので聞いていただけなのにしつこいと言われてなぞでした。そこで反感しないですぐ謝らなかった私も悪いと思いますが。そしてその日言い合いになり距離を置くか別れるかとなりました。
    私は絶対に別れたくなかったので「別れたくない」と一点張りでした。
    結局彼がめんどくさくなってしまい、「めんどくさいからもう距離を置くだけでいい、明日話しかけないで」と。。
    私は気づくのが遅すぎたと思います。
    そこでまたしつこくしてしまったと。
    そして、次の日にちゃんと顔を見て話し合うということで話してくれました。
    ですが、やっぱり彼は別れると言ってきました。私は嫌でした。絶対に。。でも、彼がいきなり「俺好きな人できたから。後お前のこともう嫌い」と言ってきました。私は信じられませんでした。「いつ?」と聞くと「19日」と。は?と思いました。そんな半日で好きな人ができるのか?と。彼はそんな人ではなかったのでとても信じられませんでした。ほかの人もありえないというくらい、一途で浮気なんかありえないという人でした。
    そして、もう何度目か。自分でも腹が立つくらいしつこくしてしまいました。縋ってしまいました。元彼にとってはかなりウザイ女だったと思います。挙句の果てには私は泣いてしまいました。彼は呆れたのか気づいたらどこにもいませんでした。
    私はもう完全にそれでもう嫌われた終わりだと思い、帰りました。
    しかし、次の日に朝からLINEで
    「学校で話すくらいなら別にいいよ」と。一言。ものすごく不思議でしたし期待してしまいました。そんな自分が嫌でした。自分が原因で大切な人を傷つけたのに。
    さらに、そのあとLINEが終わったと思ったら「お茶買ってきて。お金返すから」と。。それまでは別にいいのですが、学校についてちらっと彼の方を見ると、なんとお茶を持ってるんです。私のお茶じゃない別のお茶を。。なんのために買わせたんだ?私の反応を見て遊ぶため?それとも話したかった、、、?と余計なことばかり考えてしまいました。
    そして昨日、24日に、ショックな出来事が起きました。彼の友達から、「○○(元彼の名前)からきいたけど、四つ上の大学生と遊ぶ約束したみたいだよ」と。耳を疑いました。信じたくありませんでした。元彼は楽しそうに「やっと遊ぶ人できた」と言っていたらしいです。とてもショックでしたり好きな人のことはほんとうだったのかと。でもあまり深い関係ではなく。好きではないらしいのですが、、、、。もうそれがショックすぎて私は諦めようと決心しました。その日に彼を呼び出して「もう戻れないなら友達に戻ろう」と言ってしまいました。彼は「うん戻れないからいいよ」と。喜んでいいのか喜んじゃダメなのかわからなく頭が痛くなりました。彼は私と話す前に友達に「○○(私の名前)と話しつけてくる」と言っていたらしいです。
    もうそれで完全に終わったと。もう話すこともないかなと思っていました。
    しかし、、今日25日に彼から学校でいきなり呼び出しされ、(同じクラスです。。)「○○(私の名前)ちょっときて!はいこれ、親からお土産だって」と。お菓子をもらいました。「ありがとう!親にも言っといてください」とだけ話しておわりました。内心すごくびっくりした反面嬉しかったです。でも普通に話せて逆に切なく。。もうほんとに友達としてしか思ってないんだなと。そのあと夜にお土産ありがとうLINEだけして終わりました。そして今この相談をかかせていただいています。長々と大変申し訳ありません。高校生なんか遊びだとかそんなんじゃないです。私は付き合った人数は正直少なくありませんが、本気でこんなに好きになった人はいません。本気で復縁したいと思ったのも初めてで、相談させていただいたのも初めてです。正直戻れる気はあまりしません。しつこいのが嫌いなのにすごくしつこくしてしまったので。友達から聞いたのですが、彼は私が「同じことを繰り返す」ことが本当に嫌だったみたいです。しつこくしたことです。私も今更ですがとても反省しています。復縁には改善が必要だと読ませていただきましたがしっかりなおすところを考え、彼はどうして私と別れたのか考え尽くしました。そして相談させていただいてます。文章がまとまっていなくたいへん読みづらいと思いますがどうかアドバイスをお願いします。何回も言いますが、私は本気です。本気で彼と戻りたいです。何日何週間何ヶ月かかっても、戻りたいです。よろしくお願いします。

    • たくや
    • 2015年 10月26日

    すいません。
    僕は彼女に楽しいが友達としての楽しさに思えてきたといって振られました。元々3年の友達期間を経てお互いの恋人と同時期に別れたこともあり付き合い始めたので最もらしい理由であり、何回か悩んでいたので別れる理由の一つではあるのかと思います。
    3年も友達をしていて過去の恋愛の相談も乗ってきて彼女のツボは理解していたので、彼女の喜びそうなことをたくさんしてきたつもりだし、わがままも笑って聞いてきました。
    しかし、彼女から追いかける恋がしたいといわれ、振られました。
    与え続けるだけではダメなのでしょうか?
    どこかで女の子のファンになった時点で彼氏としての見込みはなくなるときいたことがあります。僕の場合はそうだったのでしょうか?彼女と対等な関係ではなくなったから男として見られなくなったということでしょうか?
    復縁ドックさん的な考えを教えてください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:復縁ドッグ


恋愛レベルの向上なしに復縁はできない!

恋愛レベルの向上なしに夫婦の絆は作れない!

をモットーに、当サイトは運営されています。


1年2ヵ月の歳月を費やし、

自力で復縁に成功した復縁ドッグは

現在、復縁した彼女と結婚し

幸せな家庭を築いています。



→復縁ドッグによる前10回復縁メール講座



→復縁ドッグの10年以上に渡る復縁日記



→復縁に欠かせない基礎知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

復縁マニュアルランキング





このブログが役に立った人はワンポチお願いします(‘◇’)ゞ

youtube動画一覧