復縁したい元彼の男性心理を読み解く前にあなたがするべき事

この記事は7分で読めます

男性心理

復縁したい元彼のことを知りたいのであれば、男性心理を調べるだけでは不十分です。

なぜなら、男性心理は一般的な男性の特なので、彼がそのパタンにてはまるとは限らないためです。それらの男性心理が当てはまらない場合、元彼との復縁が難しくなってしまうかもしれません。

元彼と復縁したいのであれば、一般的な男性心理に当てはめるのではなく、彼の根本的な性格などを考慮した言動を取っていく必要があります。

そこでこの記事では、男性心理だけを調べない方が良い詳しい理由や、元彼に合わせたアプローチ方法についてお伝えします。

元彼との復縁に失敗したくないのであれば、さっそく読んでみて下さい。

今回の動画はこちら↓

1.復縁のために男性心理だけを調べないが良い2の理由

復縁のために男性心理だけ調べない方が良い理由は、以下の2つです。

  1. 男性心理が元彼に当てはまるとは限らないから
  2. 男性だから男性性だけを持っているとは限らないから

脅すわけではありませんが、一般的な男性の心理や行動パターンに囚われすぎると、元彼の心理を読めずに、復縁が難しくなってしまうかもしれません。

その理由を一つずつおえします。

理由1 男性心理が元彼に当てはまるとは限らないから

男性心理は、一般的な男性の思考や行動パターンを言葉にしたものです。

もちろん元彼は男性であるため、男性心理が強く影響されている時もあります。

しかし、数学の方程式で導く答えとは違い、必ずいつも男性心理どおりの行動をするとは限りません。

だから、元彼の心理を読み解くためには、それを知るだけでは不十分なのです。

理由2 男性だから男性性だけを持っているとは限らないから

世の中で語られている男性心理とは、男性性のことを解説している場合があります。男性性とは、男性的に心が働くことをいいます(特徴は後述します)。

男性だからと言って、男性性で心が満たされているわけではありません。

なぜなら、男性にも女性性があり、女性にも男性性があるからです。

つまり、人は心に、男性性と女性性の両方を持っているのです。

男性性の一番の特徴は、目標を立てたら、たどり着くための道を逆算し、どうやって行けるかを論理的に考え、そこに向かって一直線に突き進む思考が行動の源泉となっていることです。

それは、目標を達成するための現実を切り開き、0から1を作り出す力の発揮とも言えます。そして目標を達成したら、次の新しい目標に向かい、また突き進みます。

一方、女性性ですが、周りの人と調和を保ちながら、直感や流れで臨機応変に目の前の物事に対応していくのが一番の特徴です。

つまり、コミュニティやグループの仲間と意見をすり合わせたり、協力して何かを作っていく様な、目標達成よりもプロセスを大事にしていこうとするのが女性性なのです。

そして、あなたの元彼も例外ではなく、心の中に男性性と女性性が共存しています。

だからこそ、彼の心理を知るためには、男性性だけをみようとしない方が良いのです。

では実際、どのようにしたら元彼の心理を知り、復縁への対処ができるのかについてお伝えします。

2.元彼の心理をたどって復縁するための対処法

元彼の心理をたどって復縁するための対処法は、以下の4つです。

  1. 元彼の性格について整理する
  2. 元彼の心理を明確にする
  3. アプローチする前に自分のコンディションを整える
  4. 元彼の心理に合わせたアプローチを試みる

あなたが今するべきことは、冷静に元彼の心理を考え、復縁の準備を整えることです。まずは、次の方法から、一歩ずつ準備を進めていきましょう。

処法1 元彼の性格について整理する

元彼の心理をつかむためには、まず彼の性格について整理をする必要があります。

なぜなら、彼の性格とも言える普段の言動や行動こそが、彼の心理を理解するための鍵だからです。

彼と一緒にいた時を思い出してみましょう。

彼がご機嫌な時は、あなたへどの様な態度で接してきましたか?

逆に不機嫌だったときは、何が原因だったか?そして、どの様に仲直りしたのか?

いろいろなシーンを思い出して、彼の機嫌が良くなる時や悪くなる時、それぞれ共通するきっかけや出来事をメモでよいので書き出してみましょう。

元彼の思考パターン(性格)を把握することに繋がります。

そして次に、それを元に元彼の心理を明確にしていきます。

対処法2 元彼の心理を明確にする

元彼の心理を明確にするために、まず彼は男性性と女性性のどちらが強いのかを考えます。

なぜなら、彼が行動する原動力として、目的型のパワーと協調型のパワーのどちらが強く表に出ているかで、あなたが取るべき対応が変わってくるからです。

例えば、男性性が強ければ、目的に向かってイノシシの様に突進していく性質が発揮されます。その様な彼をどうすれば喜ばせる事ができるのか?

一番の秘訣は、彼を立ててあげることです。

言い換えると、如何に彼をやる気にさせることができるかです。あなたがどの様な言葉をかけた時に、彼は喜んでくれましたか?

もし今、その彼が目指している目標があるのなら、彼が喜ぶような声をかけてあげましょう。やる気にさせてくれるあなたは、彼にとってすごく嬉しい存在なのです。

男性性の強い彼に対しては、相手を立てながら喜んでくれるような言動を心がけましょう。

逆に、女性性が強い場合は、相手との調和やバランスを重視していくタイプです。自分さえ我慢すれば周りの調和が保たれると自己犠牲に走ったり、問題が起こらない様に事なかれ主義になってしまったりする傾向が強くあります。

その様な彼に対しては、話をよく聞いてあげましょう。そして、我慢をさせない、本音を気軽に言える安心安全な関係をつくることが大切です。

元彼の性格が男性性と女性性のどちらが強いか?メモした彼の性格を思い出しながら、考えてみましょう。

そして、その次にやっていただきたいことは、あなた自身のケアをしてあげる事です。

対処法3 アプローチする前に自分のコンディションを整える

元彼の心理に合わせたアプローチをする前に、まずは自分のコンディションを整えましょう。

もし、あなたのコンデイションがいと、彼の気持ちを感じ取る心の余裕がなくなったり、心のイライラ感が相手に伝わったりするなど、良いことはありません。

彼とった瞬間、その場の雰囲気や彼の心の動きを感じとり、ハトをむアプロチをするためには、良いコンディションの態にしておくことが大切なのです。

あなたはお風呂へ入る時にすごく良い香りのアロマを使ったり、美味しいものを食べたり、運動をするなど、自分をご機嫌にしている習慣はありませんか?

何かこれをすると調子が良くなるというパターンをひとつは持っていると思います。それを実践して、あなた自身のご機嫌を取ってみましょう。

すると、コンディションも整い、彼へ臨機応変の行動ができるようになれるはずです。 

これで準備ができました。最後は、元彼の心理に応じたアプローチ方法についてお伝えします。

対処法4 元彼の心理に合わせたアプローチを試みる

あなたが元彼に対して、これをやれば必ず復縁できるという方法はありません。なぜなら、最初にもお伝えしたとおり、共通の方程式はなく、問題の解決方法は一人ひとり答えが違うからです。

ここでは、あなたが分析した元彼の心理を、どのようにアプローチへと結び付ければ良いかの考え方をお伝えしていきます。

元彼との連絡をとっていない場合

別れてから日が浅い場合

別れた理由にもよりますが、別れてからの日が浅い時は、記憶がまだ強く鮮明に残っている時期でもあります。

そこで注意したいのは、男性性が強い彼の場合は、目標達成に必要なリーダーシップがあり、グループメンバーへの支配欲も強いという事です。

あなたは元カノとして彼に一番近い存在でした。別れてすぐの元彼が「あなたにまだ好かれている」と自覚している場合は、あなたをコントロールしようとするかもしれません。また、まだあなたを支配下にいれておきたいという気持ちを持っているかもしれません。

その様な彼と、また親しくなろうとしているのです。その時のアプローチは、彼の支配下にいることを意識した発言と行動が必要になります。ここで間違えてはいけないのは、彼に支配される存在になるというのではありません。あくまでも彼にとって、あなたは支配下にいると感じさせられれば良いのです。

まだ、別れて時間が経っていないのであれば、彼の部屋に忘れ物したので取りに行きたいとか、理由は何でも良いので、彼が断れない申し出をしましょう。そのようなちょっとした接点で良いので、何度も彼と接触するきっかけをつくり続けましょう。そして、その時に、彼が何を今目指しているのかを聞きだして、元カノとして彼の応援団長になってあげると言うくらいの想いを彼に伝えてあげましょう。

元カノだとしても、応援してくれる人がいるというのは嬉しいものです。そして、応援という大義名分ができると更に会うきっかけが増えます。彼との心の距離がまた近くなる。その時が復縁のチャンスです。

一方、元彼の女性性が強い場合は、調和を大切にしています。また、あなたとの関係を悪化させたくない気持ちが大きい場合もあります。

にも関わらず、仮に、いきなり強引なアプローチをしたとします。すると、あなたとの関係をこれ以上悪化させたくないと思い、会ってくれなくなることも考えられます。

勿論、彼の性格を一番よく知っているのはあなたです。「これ以上強引に行くと逃げられる」という境界線はわかっていると思います。

そんな彼へのアプローチで有効なのは、小さい駆け引きです。例えば、約束していた友達が急用で会えなくなって、暇なので一緒にケーキ食べにいかない?など、小さな投げかけで良いので元彼を誘ってみましょう。

当然断られる確率の方が高いのですが、彼にNOと言わせることも大切です。小さいNOを何度も言っているうちに、あなたへの借りがたくさんできている気がしてきます。

なぜなら、関係を悪化させたくないのが女性性だからです。勿論、YESと言ってくれればデートをして、小さい接点を積み重ねましょう。彼との関係が良くなれば、スピードはゆっくりでも自然と復縁のチャンスやきっかけが訪れてくるでしょう。

別れてから日が経っている場合

また、別れてから時間が経っている場合も、アプローチの仕方は基本的に上記と同様です。

ただし、女性性が強い彼の場合は、あなたと会う事で、更に関係を悪化させたくないという心理が働きます。なので、例えまだあなたの事がまだ気になっていたとしても、元彼からあえて連絡してくる確率は低くなります。

したがって、あなたから連絡するしかありません。その時のアプロチは、彼との楽しかった思い出を交えて、その当時のあなたの気持ちを思い出しながら素直に話すつもりで連絡をしてみるのも良いでしょう。

彼の心の中に、あなたへの気持ちがまだ残っているのであれば、あなたの想いが乗ったその言葉に彼は反応します。

また、時間が当時の関係を修復してくれる可能性もあります。

あせらず、すぐに結論を彼に出させないよう気を付けながら、話すきっかけをつくるところから始めてみましょう。意外な展開から復縁のチャンスが訪れるかも知れません。

元彼から連絡が来たり、直接近くに来て話しかけてきたりした場合

もし、元彼がヨリを戻したくて、近づいてきた時は素直に受け入れましょう。

ただし、彼が近づいてきた理由が気まぐれや下心が見え見えの場合には、注意が必要です。

なぜなら、彼の事を想っているあなたを操作したり、支配したり、コントロールすることで、あなたから元気やエネルギーを奪いに来ているからです。

少し抽象的な話になりますが、イメージとして捉えてみてください。

例えば、あなたがそんな彼と復縁したいがために、無理して彼に合わせた生活をしたとします。

すると、無理が積み重なって、だんだんと疲労がたまってきます。疲労がたまるという事は、何かでエネルギーが消耗しているわけです。

よくよく考えるとそのエネルギーの行き先が実は彼だったりするのです。カップルがお互いの事を想うときは、エネルギーが循環して元気に過ごせます。

でも、あなただけが本気で好きで、彼が気まぐれや下心が目的だと、エネルギーは一方的にあなたから彼に伝わるだけで循環しません。

その様な彼でも好きでどうしようもなく再度付き合いたいのであれば、彼の言いなりにはならない事です。

彼の言いなりになってしまうと、彼は目的を達したと感じ、また、あなたから去ってしまうことがあるからです。

そのな彼に対するアプローチは、逆に彼を支配してしまうこと。

ひと言で言うと彼の想いを上手にコントロールしながら付き合っていくことです。

彼の要求を、すべて一度に叶えないよう気を付けながら、彼と過ごせる時間を可能な限り、長く確保できるよう努力する事が重要です。

そして、小さな駆け引きを繰り返し、あなたがいないと困るようになるまで、彼の心の中のあなたの存在を大きくしてしまうことで復縁の可能性が高まっていきます。

元彼に新しい彼女ができた場合

あなたから彼の気持ちが離れている状態なので、復縁へは高いハードルがあります。

しかし、男性性女性性に関係なく、彼にとって元カノであるあなたは、一度彼の心のなかの一番大切な場所に存在していたのです。あなたのことを決して忘れることはありません。

ひどい言い方になるかもしれませんが、新しい彼女だけでなく、あなたさえも未だに支配下へ入れておきたい気持ちが残っているかもしれません。

そんな彼へのアプローチは、絶えず彼を遠くからウオッチすることです。もし新しい彼女と別れるような事があれば、そのタイミングを絶対に逃してはいけません。

そして、別れたショックや寂しい気持ちを紛らわせたいと思う、彼の心のすきまに入り込むことです。

彼があなたに、心のよりどころを求めてくることで復縁の可能性がぐっと近づいてきます。

彼とは友人としての接点を残しつつ、ここ一番のチャンスを逃さないように常に心の準備を整えておきましょう。

まとめ

復縁のために男性心理だけ学ばない方が良い理由は2つあります。

  1. 男性心理が元彼に当てはまるとは限らないから
  2. 男性だから男性性だけを持っているとは限らないから

そして、元彼の心理をたどって復縁するための対処法は、次の4つの順番で考えます。

  1. 元彼の性格について整理する
  2. 元彼の心理を明確にする
  3. アプローチする前に自分のコンディションを整える
  4. 元彼の心理に合わせたアプローチを試みる

元彼を忘れられない苦しい状態が続いているのかもしれませんが、決してあせらず、お伝えした対処法を一つ一つ実践してみて下さい。

あなたがあなた自身の本当の気持ちを見つけ、そしてチャレンジして、幸せな人生を歩めるように復縁活動を応援しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 自分磨き
  2. ブログ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:復縁ドッグ


恋愛レベルの向上なしに復縁はできない!

恋愛レベルの向上なしに夫婦の絆は作れない!

をモットーに、当サイトは運営されています。


1年2ヵ月の歳月を費やし、

自力で復縁に成功した復縁ドッグは

現在、復縁した彼女と結婚し

幸せな家庭を築いています。



→復縁ドッグによる前10回復縁メール講座



→復縁ドッグの10年以上に渡る復縁日記



→復縁に欠かせない基礎知識


youtube動画一覧

復縁オンライン講座