【超重要!】復縁した人の復縁心理・潜在意識で復縁成功に近づく!

この記事は7分で読めます

こんにちは、復縁ドッグです。

今日は、恋愛レベルの話と、潜在意識と復縁の話、

復縁ドッグの第2の宣言について、書いていきたいと思います。

 

復縁ドッグの個人的な話から、質問に入っていきますので、「何だこれ?」って思うと思いますが、

ちゃんと話は、復縁につながっていますので、結構、大事な話をしていくつもりですので、

最後まで、ご覧になって下さい。

 

 

最近、復縁ドッグのサイトの昔の記事を読んでいたのですが、

やっぱり、サイトをはじめてから、2年経過していますので、

はじめの頃に書いた記事と、今思っていることが、若干、変わってきている

部分も多くあるんですよ。

 

というより、当時は、まだまだ、自分自身も未熟だったのもあり、

考えが甘かったというか、内容が浅い記事もあるんですよね。

変えないとなーー、変えないとなー、なんて思っているのですが、

それが、なかなか出来ないんですよね。

 

自分でも、不思議に思ったので、考えてみたわけです。

そしたら、1つの結論に達しました。

 

これって、復縁と関係あるな!

 

と思ったので、

記事にしようと思ったのですが、、、。

 

では、ここで少し考えてみて下さい。

復縁ドッグは、なぜ、過去の記事を書き換えられないのか?

そして、そのことが、復縁と、どう関係あるのか?

 

 

 

(シンキングターーイム♪

スタート!)

 

 

 

ちゃんと、考えていますか?

答えを発表しちゃいますよ。

 

 

 

では、答えの発表です。

 

『積み上げてきたものを、崩したくなかった』からです。

 

人は、積み上げてきたものに対しては、

できるだけ、そのままにしておきたい、生き物なんだと思います。

特に、積み上げるまでに、苦労すればするほど、

変えられなくなる、生き物ものなんですよね。

 

復縁ドッグの記事も、1つ1つの記事を、考えて、考えて

考え抜いて、書いているんです。

その時の、ベストを尽くして書いているんです。

 

 

ですが、復縁ドッグの成長と共に、今の記事のレベルと、

過去の記事のレベルは、どんどん、差が開いていく訳です。

 

それは、喜ばしいことでもあり、復縁ドッグの成長の証でも

あるのですが、苦労して産みだした、カワイイ記事を

書き換えることが、出来ないでいるんですよ。

 

分かりますか?

 

人は積み上げてきたものを変えたくないんです。

 

 

では、これが復縁にどう関係してくるのか?

それは、自分磨きに、関係してくると思います。

なぜなら、人は、出来るなら、

『積み上げてきたもの=自分を変えたくない』

からです。

 

 

サイトの記事ですら、変えたくないと考えるのが人間です。

 

まして、自分の生きてきた証である、自分を変えるとなると、

そりゃ、抵抗があって当然ですし、変えなくてはいけないと

思っていても、なかなか変えられないのも、無理はありません。

 

自分の殻に、閉じこもっていたいと思うのは

普通の感情なんですよ。

 

変わりたくないと思うのは、普通なんです。

 

 

でも、変えるしかないんですよね。

 

 

『進撃の巨人』を例にとってみると、分かりやすいと思うのですが、

いくら、防御をしっかり、壁を作り上げて、守ろうとしても、

巨人に、壁を壊されてしまうのは、時間の問題なのです。

 

1v01

 

自分を守ろうとする行為は、巨人から身を守ろうと、人の居住区

一面を、壁で覆うようなものなんです。

 

それでは、いつ、壁を壊されるかもしれないといった恐怖と

永遠に、戦い続けなくてはいけませんし、それでは、

本当の意味での、人間関係は作れないと思います。

1v02

 

壁を作る行為は、恋愛では、相手を束縛することです。

自分達、2人だけが住めるエリアを、壁で作ってしまい、

その中に、他人は入ってはいけない。

 

2人だけのエリアに許可なく入ってくる者は、すべて敵。

もっといったら、彼氏、彼女も、自分の許可なく、

壁の外に、出てはダメ。

だって、壁の外には、私の心配な生物がたくさんいるから…。

あなたが、帰ってこないかもしれないから…。

 

壁の正体は、束縛。

束縛の裏側の感情は、恐怖ですよね。

 

振られたくない。

他の人に盗られたくない。

誰か素敵な人と出会って欲しくない。

 

だから、相手を束縛し、監視する。

 

まるで、巨人を恐れ、壁の内側から、外にいる、巨人を監視する

進撃の巨人の人間のように、恋人を監視するんです。

 

そこには、信頼はありません。

恐怖しかないんです。

 

恐怖を取り除くには、自分が強くなる以外ありませんし、

常にパワーアップし続けていくしか、相手を自分に惹きつけ続けることは出来ないんです。

 

これって、色々な、事例にも当てはまります。

 

例えば、関税。

 

日本で売られている食品の多くは、

外国からの輸入品で、まかなわれていますよね。

外国からの食品は、安いですので、国内の食品を守る意味で、

関税をかけます。

1v03

 

関税に関しては、賛否両論あると思うので、あくまで1つの例として

出しているのですが、自然の原理を考えても、いつまでも、

関税を掛け続けている訳にもいかないんですよ。

 

いつかは、関税という壁を壊されて、外国の安い食料品が

日本に侵入してくるかもしれないんです。

かもしれないではなくて、来るでしょうね。

 

 

それが、いつかは分かりませんよ。

でも、壁がある以上、その壁を壊そうとする人間は、どの時代にもいます。

 

日本の鎖国が終わりを告げたように、ベルリンの壁が壊されたように、

大航海時代、という壁に挑んだ人間がいるように、

宇宙という、壁に人類が挑んだように、

どんなに厚い壁だって、いつかは、壊されるのです。

1v04

1v05

 

関税や景気などで、政府を批判しても仕方がありません。

 

批判する時間があれば、力を付けるしかないんです。

壁が突破されても、生き抜く力。

 

巨人が襲ってきても、倒せる力。

どんな素敵な男性、どんなキレイな女性が誘惑してきても、

自分の彼、彼女は、そっちにいかないと思えるだけの自信。

 

その自信を支える、あなたの魅力。

その魅力を付けられるだけの努力。

 

それしかないんですよ。

会社を首になっても、生き抜く力も同じです。

不況だ、不況だ、給料上げろと春闘で言っても、無駄なんです。

1v06

1v07

 

賃金上げろ!!

なんて、デモしている暇があったら、

いつ首になっても、自分で生きていける力を付けるんです。

 

その為の努力をしていくんです。

 

 

分かりますか?

こう考えていくと、全部、同じなんですよ。

 

外来種だって同じですよね。

 

ブラックバスが池に放たれて、日本古来からいる品種、

フナとかが、食い荒らされているんですよ。

陸地でも、アルゼンチンアリに、日本古来からいる

アリが食い荒らされているんです。

1v08

 

一夜にして、今までの生態系が崩れ、フナもアリも、

訳の分からない生物に、襲われているんです。

 

長い間、日本と言う壁に守られてきたフナとアリは、

壁がなくなった時点で、自分を守ることができなかったのです。

 

地球規模で言ったら、人間によって、他の生物が食い荒らされていますよね。

 

恋愛だって、一緒なんです。

 

恋愛レベルを上げていかない限り、誰と付き合ったとしても、

壁の外を、恐れる恋しかできません。

 

壁の外を監視して、襲ってこないかビクビクして、

壁をどんどん高くして、最終的には自分も、その壁から

出れなくなってしまって…。

1v09

 

中には、恐怖さえ消えてしまって、慢心しか残らず、

付き合いという壁に、あぐらをかいてしまった人もいるでしょう。

 

 

特に、結婚後は、結婚と言う壁に、あぐらをかく人がほとんどです。

恋愛レベルを上げていかなくてはいけないという意味、

分かっていただけたでしょうか?

 

私は、恋愛にはレベルがあると思っています。

 

そして、恋愛レベルを上げるには、恋愛について、

一生懸命、考えなくてはいけないと思っています。

考える時間が長ければ、長いほど、考える、深さが、深ければ、深いほど、

あなたの恋愛レベルは、上がっていくことでしょう。

 

 

私は、恋愛が好きだったんですよね。

それもあって、何の意識もせずに、小学校の頃から、

ずーーと、恋愛について、考えてきました。

 

だから、何気なくテレビを観ていても、

恋愛に置き換えて、考えることがよくあるんですよ。

 

しゃべくり7を見ていても、情熱大陸を見ていても、

恋とは関係のない、ドラマを見ていても、友達と話していても、

何をしていても、ふと考えてみたら、恋愛に置き換えられて考えている…。

 

そんなことがあるのです。

1v10

こんな具合で、恋愛について考える癖がつけば、

勝手に恋愛レベルが上がっていくんですよ。

ここまでくれば、自分のことも、よく分かってくるでしょうし、

人のことも、よく分かってくると思います。

 

この状態になれば、成長スピードも、ぐーーんと上がりますし、

考えていない人が多い中、必死に考えている自分に、考えていない人が

追いつくはずもないという、妙な自信も出来てきますので、

壁なんていらなと思えてくるんです。

 

壁がなくて、怖いなと思うかもしれませんが、

 

仮に、壁の外で、巨人に遭遇しても、ぶん殴ればいいだけです。

外来種が襲ってきても、かみつき返せばいいだけです。

輸入品が入ってきたら、輸出し返せばいいだけです。

1v11

 

 

何とでもなるかな?

そんな自信が生まれて来るんですよ。

 

もちろん、それだけ、必死に努力していかなければいけませんよ。

でも、努力をすれば、するほど、自信につながっていく。

これって、凄く、良い流れですよね。

 

この流れを作る為には、

 

考え抜く力が必要なんです。

1v12

 

ちょっと、考えただけで答えを出そうとする…。

そうではなく、考えて、考えて、考え抜く力。

 

はじめは、復縁マニュアルが気になって、はじめたサイトですが、

今では、マニュアルレビューは、目的ではなくなっています。

タイトルも、変えなくては…。

 

と思っているのですが、変えたくない症候群に負けてしまっているのと、

自分がやりたいメッセージを、まとめ切れていない為に、

今は、そのままにしています。

(変えたくない症候群に打ち勝ち、変更しました♪)

 

でも、活動面では、スカイプセミナーや、

あなたの話を聞く会、その他、サイトでは公表していない企画などを

水面下で行っています。

 

すべては、サポートしている方の、

恋愛レベルを上げる為なんです。

『本当の信頼で結ばれた夫婦を1組でも増やしていく!』

 

uiby

復縁ドッグも、第2ステージへ進んで行きたいと思います。

もちろん、復縁を出発点として、考えていますので、

復縁を通じて、サポートしている方のレベルを上げていきます。

 

復縁とかけ離れたことは、今現在はしませんので、ご安心ください。

というより、一見、関係なさそうな話があっても、実は復縁に関係していますので、

もし、そのような記事があったら、注意深く観察してみて下さいね。

 

 

復縁ドッグと共に、恋愛レベルを上げたい仲間募集↓

復縁ドッグは、サポートやセミナーなどを通じて、

あなたの恋愛レベルを、本気で上げていきたいと考えています。

今現在、復縁ドッグと共に、恋愛レベルを上げていく為の参加資格は、

7stepマニュアルを当サイト経由で購入した方、限定となっております。

 

現在、学校1クラス程度の方と、メールのやり取りをし、

セミナーも、その半分近くが、参加していただいたいる状況です。

この雰囲気を、今後も、崩したくないと思っていますので、

本気で取り組む気がない方の参加は、ご遠慮いただきたいと思っています。

 

変わりたいけど、どう変わったらいいのか分からない。

頑張りたいけど、頑張り方が分からない。

そんな強い気持ちを持った方、是非、参加してみて下さい。

 

今のレベルなんて関係ありません。

大事なのは、変わりたいという強い気持ちです。

変われるチャンスをくれた、彼氏、彼女の為にも、今の気持ち、

大切にして下さいね。

 

参加希望者は、こちらをよく読み7stepを購入して下さい。

間違って買われると、参加資格が得られませんので、ご注意ください。

特典一覧→

では、ここまで長々お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

復縁ドッグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:復縁ドッグ


恋愛レベルの向上なしに復縁はできない!

恋愛レベルの向上なしに夫婦の絆は作れない!

をモットーに、当サイトは運営されています。


1年2ヵ月の歳月を費やし、

自力で復縁に成功した復縁ドッグは

現在、復縁した彼女と結婚し

幸せな家庭を築いています。



→復縁ドッグによる前10回復縁メール講座



→復縁ドッグの10年以上に渡る復縁日記



→復縁に欠かせない基礎知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

復縁オンライン講座





このブログが役に立った人はワンポチお願いします(‘◇’)ゞ

youtube動画一覧