【元カノ復縁体験談】すれ違い続けた二人※新しい彼氏ができた編

この記事は2分で読めます

こちらの話しの続きになっていますので、

ご覧になっていない方は、はじめにこちらからご覧ください↓

【元カノとの復縁体験談】すべてのはじまりはここから

では、続きを話していきます。

 

自分の気持ちに整理がつかないうちは、誰とも付き合わない。

これを自分に命じた私は、瑠璃への想いが落ち着くまで、

恋愛を禁止していました。

 

だって、あれだけ好きだった瑠璃からの久しぶりの電話が、

彼女ができたことを、伝えて終ちゃったんですから。

千笑も傷つけてしまいましたしね…。

 

ただ…、

そんな想いとは裏腹に、

 

 

私は心の底から後悔していました。

 

 

「もし、千笑の友人が単位をちゃんと取っていたなら・・・。」

「もし、千笑と旅行に行っていなかったら・・・。」

「もし、瑠璃のことを諦めずに、復縁に向かって努力していたなら・・・。」

今頃、瑠璃とやり直せていたのかもしれない・・・。

 

そんな考えが、頭の中を毎日、駆け巡ってしまうのです。

 

そんな後悔の念と戦いながら、自分の弱い心を抑え込みながら、

1人、自分自身と向き合っていったのです。

しかし、私はまたしても、弱い心に打ち勝つことができませんでした。

復縁したい気持ちに押し切られるように、

瑠璃に電話をしてしまったのです。

 

正直、千笑と別れた後、

「もしかしたら、これで、瑠璃と復縁できるかも?」

そんな、最低な想いもあったのです。

 

なぜなら、、、

 

最低な電話で終わってしまったけど、

少なくとも、瑠璃から電話をしてきたんだ。

もしかしたら、自分と復縁したいのかもしれない。

その為に、電話してきたのかもしれない。

 

そんな愚かな考えから、瑠璃に電話をしてしまったのです。

 

しかし、この電話で、私は、自分が望んでいたこととは

全く違う、結果を知ることになるのです。

 

 

私は、この電話で瑠璃に彼氏ができたことを知ったのです。

 

 

私は目の前が崩れ去る感覚に襲われます。

そして、動揺のあまり、聞かなければよいことも、

色々聞いてしまったのです。

 

瑠璃は、今の彼氏とは、私と電話した後、付き合ったそうです。

今の彼氏は、元彼の友人だそうです。

どうやって、電話を切ったのか、覚えていません。

 

 

私の残ったのは、後悔の念だけです。
後悔しても、後悔しきれませんでした。

 

 

何で、瑠璃を追い求め続けなかったのだろうか?

何で、瑠璃の心が落ち着くまで、待ってあげられなかったのだろうか?

何で、瑠璃と自分の絆を、信じられなかったのだろう?

 

もし、それが出来ていたら、

今頃、瑠璃とやり直せていたのに・・・。

 

 

それ以来、瑠璃との連絡を、一切絶ったのです。

そして、自分の感情が落ち着くまで待ちました。

 

友人とくだらない旅行へでかけたり、バイトに明け暮れたり、

そんな生活が、楽しく思えるようになるまで待ちました。

 

そして、その生活が楽しく思えるようになった頃、

ようやく瑠璃のことが、楽しい思い出に変わったことに気がついたのです。

 

ちょうどその頃、バイトに入ってきたのが愛だったのです↓

つかの間の幸せ地獄のはじまり編へ続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:復縁ドッグ


恋愛レベルの向上なしに復縁はできない!

恋愛レベルの向上なしに夫婦の絆は作れない!

をモットーに、当サイトは運営されています。


1年2ヵ月の歳月を費やし、

自力で復縁に成功した復縁ドッグは

現在、復縁した彼女と結婚し

幸せな家庭を築いています。



→復縁ドッグによる前10回復縁メール講座



→復縁ドッグの10年以上に渡る復縁日記



→復縁に欠かせない基礎知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

復縁オンライン講座





このブログが役に立った人はワンポチお願いします(‘◇’)ゞ

youtube動画一覧