【恋愛心理学と復縁】勉強しろと言う親、恋愛しろと言わない親

この記事は7分で読めます

こんにちは、復縁ドッグです。

このページでは、『勉強しろと言う親、恋愛しろと言わない親』という

テーマで書いていきたいと思います。

復縁にも関係することですので、最後までお楽しみください。

では、はじめていきます。

 

復縁はもちろん、人生をより豊かに生きていくためには、

恋愛レベルは、絶対、上げておかなくてはいけないこと。

これは、別ページでも、お話してきたことですので、

もう、理解していただけていると思います。

 

ですが、このことを、当サイトで復縁ドッグが、あなたに伝える前に、

恋愛レベルを上げなくてはいけないことを、

誰が、教えてくれたでしょうか?

誰が、指摘したでしょうか?

 

あなたのお父さんも、お母さんも、

「恋愛レベルを上げてから結婚しなさい」なんて

まず、言わないですよね。

 

でも、それは、なぜだと思いますか?

いくつか理由は考えられますが、いつも通り、

あなた自身でも、考えてみて下さい。

どうですか?

答えを発表しちゃいますよ。

では、答えの発表です。

 

それは、

年齢と共に、勝手に上がるものだと

思っているからなんです。

言い方を変えると、判断力のない頃の恋愛には

否定的だからです。

 

よくある子育てのケースでは、幼いころの恋愛には否定的だった親が、

結婚適齢期を過ぎた途端に、急に、恋愛に前向きになる。

恋愛下手な子供を作り上げてしまったのは、紛れもない

親の影響も、大いにあることも知らずに…。

 

では、質問を変えます。

 

あなたは、親に勉強しろと、言われたことはありますか?

 

まあ、多くの方は、多かれ少なかれ、

言われた経験が、あるのではないでしょうか?

 

恋愛も、勉強と同じなんです。

 

あなたのお父さん、お母さん、学校の教師など、

教えるという立場に立っている人たちは、

「勉強はしなさい。」と指導するクセに、

「恋愛レベルを上げろ。」とは、言わない。

 

「うちの学校は、勉強、スポーツ、恋愛の3つを

全面的にバックアップしています!」

 

こんな学校、見たことありません。

大半が、文武両道。

そこに、恋愛が入り込む隙間はありません。

 

 

勉強することも、経済的な豊かさや、好きな仕事を手に入れる為には、

必要なことだとは、大人になった、私たちには分かると思います。

大人になって、「もっと、勉強しておけばよかった。」と嘆く声も

どこかで、聞いたことがありますよね。

 

もしかしたら、この記事を読んでいる人の中にも、そう思っている人が、

いるかもしれません。

 

 

でも、「恋愛レベルを上げておけば良かった」なんて言う人は、

見たことがありません。

 

別れてしまった後、離婚した後に、

「恋愛レベルを上げておけば良かった」なんて言う人は、

見たことないんですよ。

 

「もっと、恋愛しておけばよかった」と言う人はいるかもしれませんよ。

でも、それは、「恋愛レベルを上げる」という意味ではなくて、

恋愛をいっぱいしたかったのに、出来なかったことを

後悔しているだけですよね。

 

 

大人になって、経済的な面、好きな仕事をやる面、その両面で考えても、

学生時代の勉強が、いかに大切だったか、自分が当時、さぼっていたから

今の自分がいるんだって、気が付くのに、

 

恋愛に関しては、自分が恋愛レベルが低いから、今があるとは思わない。

自分の努力不足、勉強不足だとは、思わないんですよ。

 

 

 

でも、なぜ、こんなことになるのか?

それは、簡単です。

uiby恋愛にレベルがあるとは、誰も教えてくれないから。

恋愛にレベルがあるという、概念がないからなんです。

 

もしかしたら、勘の良い人は、薄々気が付いているかもしれません。

というか、存在そのものには、気が付いていますよね。

 

私は恋愛下手なんですよね。

女性と話すのが、苦手なんですよ。

男を見る目がないんですよ。

男運が、悪いんですよ。

 

なんて、声は、感覚で恋愛レベルの存在を、感じ取っているんです。

でも、それは、自分の努力不足、勉強不足、経験不足せいではないと、

自分に言い聞かせているだけなんです。

 

 

自分と言う人間は、性質的に恋愛下手で、女性と話すの苦手なんだ。

とか、私は生まれ持った運命で、男運が悪いし、男を見る目もないんだ。

とか、そういった努力とは関係ないところに、原因を見出してしまう。

 

そうではなくて、

 

恋愛で苦労している人は、恋愛レベルが低いから。

 

凄く、シンプルで、自然な考え方だと思いませんか?

 

車の運転を練習しなければ、車の運転は上手くならないんです。

 

マラソン大会があったら、走る練習をしなけば、

速く走れるようにはならないんです。

 

恋愛を勉強したことがないから、恋愛で苦労しているだけ。

恋愛の経験が少ないから、恋愛に苦労しているだけ。

恋愛で努力した回数が少ないから、恋愛で苦労しているだけなんです。

 

どれも、恋愛レベルを上げることに繋がりますので、

それが、出来ていないということは、恋愛レベルが低いまま

ということなんです。

 

英語の勉強をしなければ、英語の成績は上がらないのと同じように、

恋愛の勉強を意識しなければ、恋愛レベルは上がりません。

 

英語、数学、国語、理科、社会と同じように、

恋愛という科目がある。

いくら5科目を勉強して、経済的に豊かになっても、

恋愛の勉強を怠ってしまっては、幸せにはなれないんです。

 

仕事とプライベートという表現があると思いますが、

勉強すれば、仕事は上手くいく、可能性が高まると思いますが、

プライベートである恋愛、結婚は上手くならないですよね。

 

だから、高学歴の人、高収入の人でも、離婚したりするんです。

経済的に恵まれていても、離婚はする。

 

でも、親は経済的に恵まれていれば、子供が幸せになれると

信じているから、勉強しろと言ってくる。

それは、1つの事実ではあるけども、同時に恋愛も勉強しなくては

総合的な幸せは、手に入らないんです。

 

 

恋愛も勉強も、その他モロモロも頑張れと

言う親だったら、まだ、いいです。

 

恋愛を教えられないけど、邪魔はしない親だったらいいですが、

親や教師は、恋愛レベルを下げるように指導する人もいるんです。

 

経済的な豊さだけが、子供の幸せだと考えたり、

子供が、恋愛で傷つくのを見たくなかったり、

守ってあげようとするあまり、

 

 

「お前には、恋愛はまだ早い」とか言って、幼い恋を認めなかったりする。

 

 

そうじゃないでしょ。

いっぱい、いっぱい、傷つけばいいんですよ。

恋愛でこれでもかって、傷つけばいいんです。

uibyそうやって、1つずつ、恋愛を学んでいくんですから。

よちよち歩きから、みんな、はじめるんです。

 

私は、恋愛で1回も傷ついたことがない人の方が、

心配ですし、結婚する人が、順風満帆で

何の傷も負っていない人だったら、やっぱり、心配です。

 

過保護に育てられると、何かどこかで、

都合の悪い事態が起こりますからね。

 

私は中学校、もっと言えば、小学校の頃から、

恋愛が大好きでした。

だから、勉強そっちのけで、恋愛の事ばっかり、考えて生きて来た。

ここでは言えない様な酷いことも、失敗も、いっぱいしたし、苦しい思いもした。

でも、それを乗り越えたから恋愛レベルが上がって、

今の幸せがあるんです。

 

 

自慢ではなくて、1つずつ、成長しただけ。

経験して、乗り越えていっただけ。

 

乗り越える過程で、学んでいっただけ。

 

 

でも、、、

 

多くの親は、自分の子供を

恋愛下手にしてしまっていることに

全く気が付いていない。

 

にもかかわらず、結婚適齢期になったら、

 

「まだ、結婚しないの?」

「いい人いないの?」

「早く、孫の顔が見たい。」

 

なんて、平気で言うんです。

 

今まで、恋愛の勉強をしろなんて言わなかった親が、

急に、恋愛の戦場に、子供を送り込もうとするんです。

 

そりゃないでしょ…。

あの時、戦場に行こうと思ったら、止めたじゃないですか!

だから、恋愛の仕方が分からないんですよ。

 

 

テレビでも連日やってますよね。

ナイナイがやっている、お見合いパーティーとか、

婚活パーティーとか。

 

出会いがないんじゃないんですよ。

出会いはあるんです。

出会いはあっても、それをものにできないんです。

仮に、ものにできたとしても、それを維持できないんです。

 

なぜなら、恋愛レベルが低いから。

 

 

経済的には自立できて、大人になっていても、

恋愛の面では、小学生、中学生レベルのまま成長していない。

だって、レベルを上げる機会がなかったから。

 

仮に恋愛の機会があっても、そこから何かを得ることができなければ、

同じ恋愛を繰り返すだけ。それは、恋愛レベルが上がっていない。

ただ、1つの恋が終わっただけだから。

 

恋愛の数は、こなしているけど、付き合って別れてを

繰り返しているだけの人は、やっぱり、恋愛レベルが低いまま。

多くの恋愛をすればいいのではなく、

 

1つの恋愛の意味を、ちゃんと考えて欲しい。

そして、乗り越えて欲しい。

 

 

そうやって、恋愛レベルを上げて、素敵なカップル、

素敵な夫婦として、ずっと、ずーーと、大好きな人と、

大切にし合って欲しいんです。

 

恋愛レベルを上げてからした結婚って、つまらないものではないんです。

 

「結婚はこの世の墓場だ!」とか

「干渉し合わない夫婦が、長続きする。」とか

恋愛レベルの低い人が、話している内容です。

 

そんなつまらないものに、惑わされずに、恋愛レベルを上げる努力を

し続けていって欲しいと思います。

 

 

 

あなたが思っている以上に、

恋愛レベルが低い状態は、深刻な問題です。

 

 

これは、脅しではなく、仲の良い夫婦、幸せそうな夫婦は、

みな恋愛レベルが高い人たちなのです。

もし、あなたが、恋愛レベルが低いと実感しているのでしたら、

早急に、対処していきましょう。

 

あなたは、恋愛レベルは低いけれども、他の部分ではちゃんと頑張ってきたと思います。

それは、勉強かもしれませんし、スポーツかもしれませんし、

自分の趣味かもしれませんし、友達付き合いかもしれません。

 

だから、例え、恋愛が苦手でも、ちゃんと出来ると思います。

目の前の問題に、目を背けず、立ち上がって欲しいと思います。

 

 

uibyそれともう1つ。

最後に、厳しいことを言ってしまえば、親や教師に反抗して、

恋愛に突っ走ることも出来ましたので、あなたの恋愛レベルが低いことは、

一概に、親や教師のせいだけではありません。

 

若い頃、恋をする機会に恵まれなかったから、恋をするのが怖かった。

 

そういった、自分の殻を打ち破れない弱い心も

恋愛レベルを上げられない、大きな理由の1つです。

 

今までと違う結果が欲しかったら、今までと違う行動をするしかありません。

どうか、この記事を読んだ後、自分の殻をぶち破る、努力をはじめていって

欲しいと思います。

 

そして、あなたの復縁が成功し、その人と結婚した後生まれてくる

子供へは、あなた自身が、恋愛レベルを上げ続ける努力を見せながら、

 

「幸せになりたかったら、

お前も、恋愛レベルを上げて行け!」

 

そうアドバイスして欲しいと思います。

今からでも遅くありません。

あなたの恋愛レベル。

復縁ドッグと共に、上げていきましょうね。

 

復縁ドッグ

 

この記事を読んでいる人は以下のカテゴリー記事も読んでいます。

1年2カ月復縁ドッグ復縁体験談
復縁ドッグスカイプセミナー
復縁ドッグによる復縁基礎講座
復縁結婚カップル対談
復縁活動中の方からの疑問を解決

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:復縁ドッグ


恋愛レベルの向上なしに復縁はできない!

恋愛レベルの向上なしに夫婦の絆は作れない!

をモットーに、当サイトは運営されています。


1年2ヵ月の歳月を費やし、

自力で復縁に成功した復縁ドッグは

現在、復縁した彼女と結婚し

幸せな家庭を築いています。



→復縁ドッグによる前10回復縁メール講座



→復縁ドッグの10年以上に渡る復縁日記



→復縁に欠かせない基礎知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

復縁オンライン講座





このブログが役に立った人はワンポチお願いします(‘◇’)ゞ

youtube動画一覧