“距離を置く”など曖昧な関係は一度別れた方が復縁に有利なの?

この記事は8分で読めます

こんにちは、復縁ドッグです。

私は元カノに振られ、その後、彼女に
新しい彼氏ができてしまいましたが、
元カノとの復縁に成功し、今ではその彼女と
結婚しています。

このページでは、実際に復縁で悩まれている方の
相談内容を見ながら、3年に渡るサポート経歴の中で
気付いた事や、自分の復縁体験で分かったことなど、

復縁成功に欠かせない知識を紹介しています。

 

今日のテーマは、

『距離を置こうと言われた場合、

彼女とは一度別れた方がいいの?

それとも、このまま別れない方がいいの?』

というご質問にお答えしていこうと思います。

 

「彼女から別れ話が出たけど、曖昧な関係が続いている。」
「距離を置くと言われたので、距離は置いたけど、
彼女とこのまま、連絡しててもいいの?」
「彼氏とは、友達以上恋人未満ではないのか?」
「都合がいい関係?彼氏と別れる別れない?」

 

別れ話が出た後、別れるか分かれないかが曖昧で
そのまま、中途半端な関係で
落ち着いてしまっている方も多いと思います。

その関係をどうしていった方が、復縁に有利なのか?

このページでは、その部分について、
解説していきますので、
彼氏や彼女との関係が曖昧な方は、
お時間取って読み進めて頂ければと思います。

では、はじめていきましょう。

 

まずは、ある男性からこんなご質問を
頂きましたので、そちらからご紹介
していこうと思います。

※個人が特定されないように加工してあります。

頂いたご質問です↓

復縁ドッグさま、初めまして。

先日、1年9ヵ月付き合った彼女に別れたいと言われました。
話をしていて、本当に私への感情が
なくなってしまったのだと感じて
すごくさみしくなりました。

 

でも優しい彼女は、
私が別れるのが辛いと泣いているのを見て、
“別れないのなら距離を置く”
という選択肢をくれたのですが、

彼女は、「きっぱり別れて、私よりあなたの事を
好きと言ってくれる人を探した方が
あなたの為だと思う」とも言っていました。

 

私の想いの強さに応えられない彼女も
しんどいのだということに気づいても、

私が好きかどうかを聞いても“うん”と
答えられないくらいになってしまっている
ことを知っても、

このまま付き合っていても
良い付き合いができないことをわかっていても、

なんらかの繋がりをもっていたくて、
別れられずに距離を置く方を
選択してしまいました。

 

でも、家に遊びに行っても二人きりになっても、
感じるのは、気を使っている彼女で、
きまずい雰囲気です。

自分のわがままで付き合っているのに、
二人でいるのがとても苦しいです。

やっぱり別れるべきなのかどうかもわかりません。
完全に別れて他人になるのがとても怖いです。

 

どうすればいいのかわかりませんが、
距離を置くにしても別れるにしても、
また彼女が私の事を好きになってくれるように
努力はしたいです!

 

でも、そのための正しい選択肢がわからなくて、
途方に暮れています・・・

よろしければ、
アドバイスをいただけたらと思っています。
よろしくお願いします。

 

いかがでしたか?

私は、この男性の置かれた状況と似た経験をしました。
私も今の奥さんである愛に、別れ話をされた時に、

「気になる人ができたんだ…。
だから、少し距離を置けないかな…。」

そう言われたのです。

だから、この『距離を置く』って言われた後の、
実際に距離を置いたときの、付き合っている時とは、
微妙に違う距離感が、苦しかったのを
今でも覚えています。

 

 

距離を置くだけで、別れたわけじゃないから、
こっちは、連絡だって今まで通りしたいし、
手をつないで歩いたり、
たわいもない話で盛り上がったり、
なにも特別な事を求めている訳でもなくて、
一緒の空間で、前みたいにいれるだけで幸せなのに、

付き合っていた時とは、明らかに温度が違って
距離感というか、連絡などちょっとした部分の
リアクションというか、会った時の表情も違うし、

表現しずらいけど、
その“何か”が違っていて、
心の距離が、今までと全然違う感じ。

 

 

「もう前みたいな関係ではないんだな…。」

 

 

会う度に、そんな現実を突きつけられいるようで、
連絡してもぎこちないし、辛くて、
普通にしていられなくなって、
どんどん関係もおかしくなっていって…。

お互いが、以前とは違う、
その“何か”に気が付いていて、
だからこそ、それを誤魔化そうとして、
より、変な空気になってしまって、

結果、お互いに苦しくなっていくだけでした。

 

 

 

そんな中でも、

「もしかしたら、考えを改めてくれるかもしれない。」

「もしかしたら、距離を置く事で自分の大切さ、
存在の大きさに、気が付いてくれるかもしれない。」

「もしかしたら、別れるのをやめてくれるかもしれない。」

「大丈夫、大丈夫、きっと考え直してくれるはず。絶対、大丈夫だ。」

正直、私は毎日、そんな事を考えていましたし、
元カノの気持ちが戻ることを
願ってやみませんでした。

 

 

そう自分に何度も言い聞かせて、
彼女との連絡や、会う時などは、
無理にでも、明るく振る舞っていました。

でも、私の心はいつも不安定で、

「今日、バイバイしたら、二度と
会えなくなっちゃうんじゃないのか?」
「連絡すらできなくなってしまうかもしれない。」

そんな不安に襲われて、
別れ際は、いつも彼女を家に
帰したくありませんでした。

 

 

愛に、、、

「もう会うのやめよう。」
「連絡もやめよう。」

いつそう言われるか、内心、不安でいっぱいで、
会っていても、怖くて、寂しくて、
不安がいっぱいで、でも、明るくしないと、
元気出さないと、愛が楽しんでくれないと思って、

無理に元気なふりもしていました。

 

 

 

まるで、アクセルとブレーキを
同時に踏んでいるような、
そんなチグハグな自分がそこにいました。

そんな状態では、良い関係は作れませんよね。
体験談では、そこまで詳しく書いていませんが、

「今ね、気になる人ができたんだ…。
だから、少し距離を置けないかな…。」

元カノにそう言われてから、実際に別れるまで、
私は、そんな複雑な心境でした。

 

 

 

そんな経験をしてきた私ですが、
もし今の知識がある状態で、過去に戻ったとしたら、
どうするのか?

過去の私が選択したように、
彼女との距離を置くという、
選択をするのだろうか?

 

 

恐らく、私はその選択はしないと思います。

 

 

なぜなら、

『雰囲気は空気感染する』から。
『人はネガティブな空気が漂う場には、
居たくないと思う生き物』だからです。

だから、

『雰囲気がどうしても良くならないと
思ったら、一度、関係をリセットした方が
復縁の可能性は高くなる。』

私は現時点では、そう思っているんです。

 

 

 

距離を置く期間は、曖昧な関係が続きます。
だから、その間、2人の雰囲気が決して
良くないことも多いのです。

何が正解かは、正直、状況やタイミングによっても
全然違うけど、この男性の場合は、
私の経験やサポート経験から考えても、

(失礼な言い方になってしまって申し訳ありませんが、)

正直、微妙な関係が続きそうですし、
あまり前向きでない空間、雰囲気が漂いそうですので
その空間を共有するくらいだったら、一度、関係を
リセットした方がいいと思います。

 

 

 

当時の私達は、変な空気を漂わせていましたよ。

それはまるで、ギュウギュウ詰めの満員電車に
ずっと乗っているような、そんな感じ。
満員電車に乗っていたいって人は、
どれだけいるのでしょうか?

恐らく、
「なんか息苦しいな、辛いな…、
早く、目的地の駅に着かないかな…」
など、一刻も早く、その場から出たいと
考えていると人が多いと思います。

 

 

 

人の思考は、その場の空気を作るんです。

良くも悪くも、人の思考はその場の空気を作るんです。

 

 

 

ディズニーランドに行くと、
なんか楽しい気分になりますよね。

あれって、ディズニーランドにいる多くの人が、
“楽しい”って、感情で満たされているから、
その場に“楽しい空気”が充満しているんですよ。

そして、その楽しい空気に満ちたパークに
入ってきた新しいお客さんは、
その“楽しい”で作られた空気に触れることによって、
どんどん楽しい気分になっていく。

プラスの循環ですね。

 

 

一方、ギュウギュウ詰めの満員電車に乗ると、
みんな、「そこにいたくない…。」
「早く、電車から降りたい…。」

そういったネガティブな事を考えているから、
その場の空気も、ネガティブなものになっていく。
だから、新しく電車に乗ってきた人も、
ネガティブな感情に支配されてしまう。

まさに、悪い循環がそこに存在しているのです。

 

 

 

人の思考は、その場の空気を作ります。

そして、人は、その場の空気に触れると、

良くも悪くも、その場の空気と同じ感情になってしまうのです。

 

 

なぜ、ラーメン次郎に行くと、
みんな黙って、黙々とラーメンを食べるのか?
そういった空気ができあがっているからです。

その空気の中では、ベラベラおしゃべりをしながら、
ゆっくりラーメンを食べる気になれないんですよ。

なぜ、スターバックスが勉強しやすいのか?
それは、スタバには勉強しに来る人が多いので、
勉強する空気が、そこに作られているからです。

なぜオシャレなレストランで、大声で話す人がいないのか?
それは、その場に、うるさくしてはいけない空気が
できあがっているからです。

 

 

 

人はその場の空気を敏感に感じ取り、

その場の影響を受け、そして、その場に合った、

行動をするようになるのです。

 

 

 

それを踏まえたうえで、
考えてみたいと思いますが、、、

当時に私のように、

距離を置く選択をして、別れるわけでもなく、
曖昧な関係を続けた結果、2人の間に、
微妙な空気ができあがってしまったら…、

その関係は復縁に有利になるかどうか?

どう思いますか?










恐らく、深く考えるまでも
なかったと思います。

答えは『NO』です。

 

 

人はその場の作られた空気の影響をもろ受けます。
感情なんて人からの影響をもろ受けますので、
決して、良い感情でいられないと思います。

自分の感情だって乱れるし、
相手の感情だって、乱れます。

それでも一緒にいるとしたら、
もうそれは、我慢比べでしかないんですよ。

こんな事に例えてしまったら、
怒られると思いますが、、、

 

 

サウナで先に出たら負けゲーム。

ホッペをつねり合って、先に離した方が負けゲーム。

プールにどっちが長く潜っていられるかゲーム。

 

 

ホント、例えが悪くて申し訳ありませんが、
私はそれを、1か月近くやっていましたので、
この虚しさといったら、文字では伝えきれません。

だから、我慢比べはもうしないでいいと思うんです。

 

距離を置いて、悪い空気の中で過ごすのであれば、

その時間を使って、雰囲気の良い自分、

良い空気をかもしだせる自分、そんな自分になる為に、エネルギーを使った方が、

お互いにいいと思うんです。

 

 

 

確かに、その決断は辛いですし、
これで当分の間、連絡できなくなる事だってあるし、
万が一にでも、この先ずっと会えなくなる事だって
考えられますよ。

だから、勇気がいる事だし、慎重に決断して欲しいけど、
でも、それをするからこそ付き合っていた時の
素敵な思い出は、そのまま元カレ、
元カノの中には残るし、

第一、これ以上、印象を悪くすることもなくなる。

 

 

 

だから、もう変なガマンをしなくていいと思うんです。

 

 

 

別れを避けて、別れるかどうかで不安になって、
相手の顔色を窺って、エネルギーダダ漏れになって、
苦しんで、変に元気なふりをして、
引きつった笑顔をする必要なんてないんです。

私は、全部これやってきましたから、
そんなところで頑張らなくたっていいんだよ。

私と同じ目に遭う必要なんてない。

 

 

 

辛いものは辛いし、苦しいものは苦しい。

中途半端が一番、苦しいのは、

もう分かっていると思います。

 

 

 

「そんな姿、もう見てられない…。」

この言葉は、私の復縁体験談の中でも登場する、
大学時代の彼女でもあり、復縁できなかったけど、
今の奥さんとの復縁成功に、大きく関係してくる、
大学時代の彼女、瑠璃に言われた言葉です。

 

 

自分が苦しんでいる姿は、彼氏、彼女だって
見たくはないんですよ。
見てられないんです。

そんな空気に触れるのも正直、嫌なんです。
だって、感情は空気感染するから。
自分も悲しくなってくるし、
好きだった人の悲しむ顔なんて、
誰だって見たくないんですよ。

だから、明らかに相手の気持ちが自分にないと
感じた場合は、お互いにとって最良の選択を
して欲しいなって思います。

 

 

 

最後になりますが、この男性の最後の部分。

距離を置くにしても別れるにしても、
また彼女が私の事を好きになってくれるように
努力はしたいです!

 

凄く良いと思いますよ。

成長して、出会い直す。
これが本当の意味での復縁だと思いますし、
別れには意味があるとも思っています。

その意味を理解する為にも、
お互いにとって最良の選択をすること。

 

辛いかもしれないけど、
この男性のように、「自分に気持ちがないな…」
と感じている場合は、ちゃんとお別れをして、
成長して、出会い直して欲しいと思います。

 

 

私はこれが本当の意味での復縁だと思っています。

 

 

復縁しやすい別れ方については、
このサイト内の、別カテゴリーで、
色々、解説していますので、
そちらを参考にして頂ければ幸いです。
こちらがそのカテゴリーです。
復縁結婚カップル対談

 

冒頭でもお伝えした通り、
このサイトには3年に渡り、延べ3000人以上の
復縁サポートをしてきた中で気付いた事や、
自分の復縁体験で分かったことなど、

復縁成功に欠かせない知識を紹介しています。

このページに書かれている内容が、
勉強になった場合は、他のページの記事だったり、
毎日メールで送られてくる『復縁ドッグによる復縁講座』
も行っていますので、そちらも併せて
参考にしていただければと思います。

では、今日も張り切って、
復縁に向けて努力していきましょうね。

復縁ドッグ

 

この記事を読んでいる人は以下のカテゴリー記事も読んでいます。

復縁ドッグによる全10回の復縁メール講座
復縁失敗体験から学ぶ復縁講座
復縁活動中の方からの疑問を解決
復縁ドッグによる復縁基礎講座
復縁マニュアルレビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:復縁ドッグ


恋愛レベルの向上なしに復縁はできない!

恋愛レベルの向上なしに夫婦の絆は作れない!

をモットーに、当サイトは運営されています。


1年2ヵ月の歳月を費やし、

自力で復縁に成功した復縁ドッグは

現在、復縁した彼女と結婚し

幸せな家庭を築いています。



→復縁ドッグによる前10回復縁メール講座



→復縁ドッグの10年以上に渡る復縁日記



→復縁に欠かせない基礎知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

復縁オンライン講座





このブログが役に立った人はワンポチお願いします(‘◇’)ゞ

youtube動画一覧