【潜在意識と引き寄せの法則】復縁方法を本田圭佑から学べ!

この記事は9分で読めます

こんにちは、復縁ドッグです。

先日、私が落ち込んでいる時に、私が復縁サポートしている方と

面白いメールのやり取りをしましたので、それをシェアーしたいと思います。

 

ちょっと、長いやり取りですが、サッカーの本田選手の話を交えて、

引き寄せの法則から、復縁について、語っていますので、参考にして下さい。

では、はじめていきましょう。

 

まずは、送られてきたメールからご覧ください。

 

いただいたメールより抜粋↓

こんばんは。昨日のメール見ました。

復縁ドッグさんだって人間ですし、悩み事があったり落ち込んだりすることもありますよ。

僕は悩み事のある人に安易に「がんばろう」と言うのは好きではありません。

 

他人事みたいに聞こえますし、悩んでいる人からすると

「まぁ、それはそうなんだけどね」となってしまいますから。

それに悩み事の程度によっては軽はずみに「がんばろう」とは言うべきではないことだってあります。

上司に1回怒られただけなら「がんばろう」で十分ですが、それが慢性的に続いていてパワハラなどの問題になれば「がんばろう」では済まないレベルだと思います。

悩み事が重大な場合は、答えを見つけ前に進む決意をするのは復縁ドッグさんにしかできません。

 

ここからは個人の日記みたいに思っていただければいいものなんですが、最近思ってきたことなんですけど、僕は復縁に限らず生きていく中で精神力の強さってすごくポイントになると思うんです。

 

本で読んだのですが、日本人は昔から「みんな一緒」という文化で生きてきたので、個々がしっかり確立していなく、そのため精神的に弱い人が多いようです。

アイデンティティーがないとも言われますね。

精神的に弱いから自信がない。

自信がないから自分で自分を好きになれない、認められない。

だから他人に誉められたい、認められたいと思って自慢話をしたり、権力にしがみついたりするんだと思います。

 

また、日本人独特の風習の「出る杭は打たれる」も、日本人が精神的に弱く他人の すごさを素直に認められないからだと思います。

精神的に弱いから自分のプライドが崩壊したらどうしようと考えるわけで、そのプライドを守るので必死すぎて「他人がすごいこと=自分の価値が下がること⇒自分のプライドが傷つくこと⇒だから排除すべき」となってしまうんですよね。

 

巷に出回っている自己啓発の本にもよく「できない人はこうするが、できる人はこうする」や「普通の人はこうするだけど、俺はこうする」みたいな言い方をしているものってありますよね。

あれも作者が自分に自信がないから=精神的に弱いからです。

「俺は後者のすごいほうだから、さすがだろ?だから誉めてくれ」と無意識のうちに他人に語りかけているわけです。

本を書く人でもその人なりに仕事の中でいろいろ 劣等感を抱いているんでしょうね。

だから承認が欲しいというわけです。

 

精神的に弱い人は「精神的に子供」とも言えます。

体は大人だけど精神的に子供だから、他人に誉めてくれとせがむし、気に入らない人には「○○君ムカつくから嫌い」なんて態度を示してしまう。

こうなるとコミュニケーションにも影響しますよね。

ちなみに僕の勤務先の先輩も、前の職場の所長がこういう「子供」だったそうです。

だから愛想が尽きて今の職場に来たそうです。

 

 

僕のように必要以上に不安を抱く人も、電車の中で他人のリアクションが気になってしまう人も、権力を振りかざして威張っている上司も、何か言われて言い訳をする部下も、失敗を恐れて消極的になってしまう新人も 、店員に大きな態度を取ってストレスを解消しているオヤジも、他人の嬉しいニュースに僻んだ解釈をする視聴者も、劣等感からいじめをする子供も、(明らかに限度を超えているものは除きますが)上司に怒られたからと言ってパワハラとすぐに思ってしまう人も、すぐ「訴えてやる!」と言う人も、草食系男子が増えたのも、すぐ辞めてしまう新入社員が増えたのも、それを助長しているマスコミも、自分に自信がなく精神的に弱いからです。

 

 

巷には話す力や考える力、時間管理術などいくらでも自己啓発の本がありますが、これらをいくら読んでも自分の根本にある精神力が強くないとその効果も発揮できない(=「知っている」だけで実際に使うことはできない)ことに気づいたんです。

 

精神的に強ければ頑丈な鎧をまとって、他人からの攻撃は一切効かなくなると思います。

自信もついて発言や態度もしっかりしたものになります。

ちょうどアニメでオーラに包まれてどんな攻撃も効かないラスボスみたいなのがいますよね。

まさにあのオーラです。

それができて初めて話す力などの自己啓発が「武器」や「アイテム」として来るんだと思います。

 

 

だから自分に自信がもてない、どうも悩んでしまう、自分が好きになれないなどと思ったら、まずは基本となる精神力のアップですよね。

 

僕は今は精神的に弱いですが、修行をしてサッカーの本田圭佑並みの精神力を目指しています。

本田はビックマウスとして有名ですが、僕らも生きていく上ではそれくらいの「図太さ」が必要だと思って ます。

7stepでも言っていますが、自分を知り、自分を受け容れ、自分を好きになる。

そして少しずつ進化していってそれを自信にする。

それによって精神力が鍛えられると思います。(おそらく自分磨きの内面としての真の意味はこの鍛えられた精神力で彼女にアプローチをするためだと思っています)

 

あと、今回のように不安を思い切り外に公開して吐き出すのもすごく大切です。

嫌な感情を押さえつけたままではストレスになって潰れてしまいます。

だからこまめに吐き出すことが大切なんですよね。

やはり復縁ドッグさんはそれができている分だけ僕よりも精神力があると思います。

僕は最近それが少しずつできるようになったばかりですし(笑)

 

ちなみに、本田圭佑も僕の理想の精神力でいう と9合目くらいだと思います。

いくらビックマウスでも他を寄せ付けないオーラを出していてはいけないので。

また、上記の人のようにそういう精神的な強さを妬む人が必ず出てきます。

そういう人を毛嫌いしていては社会人として(本田の世界は別ですが)やっていけません。

 

図太さと愛嬌を備えて初めて僕の理想とする精神力になると思います。

まさに僧侶の瀬戸内寂聴さんがそうですよね。

悟りを開いた精神力だけど、一般の人を寄せ付けないオーラなんて出していませんし、話も上から目線の言い方やバカにした言い方ではありません。

 

 

復縁活動を始めた頃の僕は0合目でした。むしろマイナスからのスタートでした。

冷却期間で少し精神的に強くなって今の僕は3合目くらいですね。

ちなみに日本人の平均は4合目、金メダルを取った羽生結弦は6合目くらいでしょうか。

 

でも僕はここから本格的に精神力の修行をしますので、数ヶ月後には8合目くらいまでは行きたいです。と言うよりも、行きます!

 

誉められなくても平気になりますし、悩み事も客観的な「事実」として捉えられるようになりますし、失敗をしてもすぐに切り替えられるようになります!

 

復縁だって彼女に「自信のなさを隠す優しさ」よりも「自信のある優しさ」を出してあげたいですし、彼女だってそういう自信のある人、精神的に強い人についていきたいと思っているはずです。

 

現時点ではまだ3合目ですが、ここから精神力を鍛えるために、今はとにかく自分で意思決定をすることと、嫌なことも ポジティブに捉えること、ネガティブな発言はしないことを心がけています。

それがクリアできたら今度は自分の考え方や短所を受け容れることですかね。これで5合目ってとこでしょうか。

 

復縁ドッグさんは何合目くらいですか?富士山だと5合目までなら車でもいけるように、5合目までなら上記のやることのように正しく精神面を鍛えればすぐにたどり着ける気がします。

もちろんこの段階でも平均的な日本人よりも強くなっています。

 

いつも復縁ドッグさんには助けてもらっているので、今やっている精神修行の要約という意味も含めて今回は僕がアドバイスしてみました

 

 

これに対する、復縁ドッグの返信です↓

こんばんは、瀬川(仮名)さん

復縁ドッグです。

 

すごく面白い視点からのお話だったと思います。

ありがとうございました^^

確かに、精神面が何事にも通じますので、大事な要素ですよね。

 

私は何合目でしょうかね?

たぶん、分野によっても違うと思います。

恋愛面では、相当鍛えられてきましたので、結構、上にいると思っていますが、

ビジネス面では、恋愛面よりかは、確立されていないと思います。

 

人って自分の価値観があって、自分ルールがあって、自分が信じている行動規範があると思うんですよ。

その規範に沿って、行動し、合っていないことを自分がやってしまうと、自己嫌悪で落ち込み、

他人がやっていると、怒りとなって相手に感情をぶつけると思います。

 

私は本田選手に詳しくはないですが、たぶん、本田選手もホンダルールに乗っ取って、行動していると思います。

もちろん、私にも自分ルール、行動規範が、何となくあって、それが正しいと思って生きてきました。

むしろ、それが強かった人間ですので、「これは、こうでしょ!」なんて、人にハッキリ意見する人間でした。

だからこそ、自分を信じて、復縁に突っ走れたのだと思うのですが、この行動規範。

 

自分ルールが根底から、覆ってしまうような衝撃的なことが起こった時が問題なんですよ。

例えば、本田選手が、自分ルールに乗っ取って、欧米のビッグクラブに移籍したと思いますが、

もし、本田選手が自分ルールで突き進んでいた時に、何となく、心にモヤモヤを抱えている中で、

自分ルールでは、自分の目標であるビッグクラブへの移籍はできないと、本気で実感してしまったら…。

 

このままではいけない。

自分ルールでは、ビッグクラブへ移籍できないんだと、

本気で感じてしまう何かが起こったら…。

 

これは、自分が自分でいられなくなってしまうんです。

つまり、自分が積み上げてきたアイデンティティが崩壊する訳です。

 

これは、私個人としては悪いことだとは思っていなくて、今までのステージでは

気が付けなかったことに、気が付けるようになったことで、今までの自分を軌道修正する時期が来ただけ。

次のステージに上がる時が来ただけなんですよね。

 

だって、勝手に作った自分ルールでは、ビッグクラブへは行けなかったんですよ。

それは事実であって、その事実に気が付いていなかっただけなんです。

なぜなら、ステージが低かったから。

ステージが高い人の世界は、ステージが低い世界の人には見えないものが多いんです。

だから、欧州のビッグクラブでプレーするサッカー選手と、日本でプレーする選手とでは

見えている世界は違うと思います。

 

だから、ステージが低い時に確立させた、自分ルールを基準に、一生懸命行動していった結果、

自分のステージが上がる瀬戸際になった時に、はじめて、このままの自分ルールではいけないと

認識することができるんです。

 

でも、これもまた、面白い部分なのですが、その事実を、人はすぐに受け入れられないんですよ。

だって、今まで、自分ルールを信じて、一生懸命頑張ってきたんですから。

できれば、この自分ルールは変えたくありませんし、今までの自分は正しかったと思いたいですからね。

 

だから、自分ルールに合わない衝撃的なことが起こった時、

人はある2つの選択肢から、この事実とどう向き合っていくのかを決断するんです。

 

1つ目は、外界の情報をシャットダウンすること。

つまり、今までの自分、今までのやり方を変えずに、自分の殻に閉じこもる。

2つ目は、一度、自分の価値観を壊して、新しい価値観を混ぜながら、

新しい自分ルールを作り上げる。

 

子供の頃は、2を普通に選択するのですが、大人になればなるほど、2を選択するのが面倒に感じるんです。

だから、「俺は今までこうやってきたから、これからもこうする!」と言って、

新しい価値観を受け入れようとはしないんです。

そして、自分の価値観と合わない価値観を、批判したりするんです。

これでは、何の成長もないと思います。

 

私の個人的な考えですが、本田選手も、こういった自分ルールの書き換え作業を、何度も繰り返してきたのだと思います。

でなければ、本田選手のステージは、一向に上がることがありませんでしたので、

自分の夢である、欧州のビッグクラブへの移籍は、夢で終わっていたことでしょう。

 

これもおそらくなのですが、本田選手は自分ルールを作り替えるまでの時間と

工程が、早いのだと思います。

一般の人は、自分ルールを作り変えるまでに、一度、落ち込むんです。

まあ、今回の復縁ドッグのような感じですね。

 

でも、落ち込んでいる時間って、成長しない時間なんですよね。

つまり、落ち込んでいる時間が長ければ長いほど、成長のまでのスピードも遅くなるんです。

だから、落ち込んでいる暇があったら、価値観を修正しようと努力するんだと思います。

その結果、はたから見たら、落ち込んでいる姿は見えないですし、

常に、自信満々に見えるのだと思います。

 

でも、本田選手も、一般の人の成長と同じ過程を通って、成長しているだけなんですよね。

(おそらくですが…。)

ただ、それが早い。

でも、普通の人には、本田選手と同じようなスピードは出せないと思いますので、

凹む時は、凹んで、後は、自分ルールを再構築する方向へ、気持ちを調整していけばいいだけだと思います。

少なくとも、私はそういった考えで、自分を成長させてきましたし、これからもそうすると思います。

 

また、数日の間で、私自身も新しい自分ルールができ、次のステージに上がることができました。

もちろん、それは、サイトにも反映させていきますので、少し、テイストが違うな?

と思う部分もあるかと思いますが、

 

私の新しいルールでは、一見、復縁とは関係ないようなものを、

復縁と関連づけて説明し、みなさんの恋愛ステージを上げていくことで、

最終的には、それぞれの、『真の家族像』を、見つけてられる力を身に付けて欲しいと思っています。

 

他と比べることのない、2人だけの関係。

根幹で繋がっているような、真の家族関係。

死ぬ瞬間まで、この人と一緒で幸せだったと思い合える関係。

 

復縁を望む人は、そういった未来を思い描いているのだと思います。

それには、復縁の話だけしていても、達成できないと思ったんですよ。

瀬川(仮名)さんのメールを読んで、不思議と頭が整理され、色々書いてしまいました…。

 

ちょっと、本田選手に関して、調べてみるのも面白いな!

と思った、今日この頃です。

凄い勉強になりましたので、サイトに反映させていただきますね。

ありがとうございました。

 

復縁ドッグ

 

 

uiby

はい、ちょっと今回の記事、長かったですかね…。

ちゃんと、ご覧いただけましたか?

結構、大事なこと書きましたので、何度も読み返して欲しいと思っています。

ここまで読むのに疲れたと思いますので、ここからは、手短にまとめていきますね。

 

 

瀬川さんも、私も、精神力についての意見を、書いていますよね。

 

瀬川さんの主張は、「真の自分磨きとは、精神力の強さを鍛えるものだ。」

と、私は受け取りました。

その意見に付けたすように

私は、「精神力とは、自分ルールの改正スピードだ。」

という意見を、書かせていただきました。

 

私と瀬川さんの意見、あなたは、どう思いましたか?

もちろん、2人の意見自体も、参考にして欲しいですが、それよりも何よりも、

私が、ここで一番、言いたいことがあります。

 

 

それは、、、

 

『私も瀬川さんも、ちゃんと、自分を分析して、

それを、自分を鍛え上げることに繋げている』と言うことです。

 

意見が合っている、合っていないは、二の次なんです。

まずは、自分を分析し、自分なりの答えを出すこと

これが、もっとも大事なことなんです。

これが、復縁を引き寄せるのです。

 

 

この工程を通すことで、自然と自分の頭で考えて、結論を出すことが身に付きます。

今度は、その結論に基づいて行動することで、自分の出した答えが、合っているか

合っていないかが、分かります。

 

合っていない場合、また、考えて、行動する。

 

実は、これが、恋愛レベルを上げていくことに繋がるんですよ。

つまり、引き寄せの法則ですね。
当然、やりはじめは、見当違いの結論が出る場合もあるでしょう。

その行動が、復縁にマイナスの働く場合もあるでしょう。

 

ですが、見当違いだからと言って、それを責めたりはしません。

考えたこと自体を、評価すべきだと思っているからです。

逆に、ダメだと思う人は、自分で考える行為そのものを、放棄した人です。

そういった人は、今後、成長はないと思うからです。

 

 

大事なことなので、何度も言いますが、恋愛レベルを上げないで、

パトナーとの良好な関係を、維持するのは不可能なんです。

1,2カ月の関係でしたら、表面的なものではカバーできますが、

30年、40年の付き合いとなる、結婚生活では、それは無理なのです。

 

表面的な家族、表面的な夫婦ではない、

大好きな人と、一生、愛し合いながら連れ添っていく関係。

私は今後も活動や、サポートを通じて、そういった家族を増やしていきたいと思っています。

 

それが、私の当面の目標です。

 

 

uiby

サポートを受けている方、どんどん自分で考えた意見を送って下さい。

復縁ドッグと討論し、一緒に、恋愛レベルを上げていきましょうね。

 

見当違いの結論を出した人へは、それを修正していきます。

スタート地点から、ほど遠い結論では、ゴールまでが遠すぎて、

復縁を、諦めてしまいますからね。

 

サポートを受けていない方も、まずは、ご自身で、

考えることから、はじめてみて下さいね。

それが、復縁を引き寄せるのですから。

 

復縁ドッグ

 

この記事を読んでいる人は以下のカテゴリー記事も読んでいます。

1年2カ月復縁ドッグ復縁体験談
復縁まで13日間!復縁体験談
復縁ドッグによる復縁基礎講座
復縁結婚カップル対談
おすすめ復縁マニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:復縁ドッグ


恋愛レベルの向上なしに復縁はできない!

恋愛レベルの向上なしに夫婦の絆は作れない!

をモットーに、当サイトは運営されています。


1年2ヵ月の歳月を費やし、

自力で復縁に成功した復縁ドッグは

現在、復縁した彼女と結婚し

幸せな家庭を築いています。



→復縁ドッグによる前10回復縁メール講座



→復縁ドッグの10年以上に渡る復縁日記



→復縁に欠かせない基礎知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

復縁マニュアルランキング





このブログが役に立った人はワンポチお願いします(‘◇’)ゞ

youtube動画一覧