復縁しても長続きするの?復縁後結婚する人と別れる人の違い注意点

この記事は6分で読めます

このページは、復縁に成功した当サイトの管理人

“復縁ドッグ”が、復縁マニュアルや復縁本などで学んで

知識をお伝えしているものです。

 

「復縁しても、どうせ長続きはしないんでしょ。」

「一度、ダメになったものは、何度復縁しても同じこと。」

 

そう思っている人の為に、復縁後、長続きする人と、しない人の違いを書きました。

復縁には興味はあるけど、どうせ長続きしないから・・・。

 

そう諦めてしまっている人は、復縁に成功した今だからこそ、

分かったことを、ありのまま、素直に書いていますので、

最後まで読み進めてください。

では、はじめます。

 

 

ネットで復縁について色々調べている中で、

ウソ臭いサイトがたくさんある中で、

「これは、本当に、復縁に成功した人が書いた記事だな。」

なんて、思う記事があるのですが、

 

その中で、「一度復縁したんだけど、結局、また別れちゃった。

だから、復縁なんて無駄なことです。」

そんな悲しい意見を目にすることがあります。

 

 

復縁ドッグも、実際に復縁に成功した1人ですが、

何で、苦労して復縁に成功した人が、また、別れてしまうのか?

それが、ずっと、疑問だったんですよね。

 

私は、復縁相手である愛と、復縁後も、3、4年付き合ってから、結婚しました。

でも、別れたとコメントしている人も、実際にいるのも事実。

ウソを書いているとは、思えません。

 

 

この時点で結構なのですが、

復縁後も、付き合いが続き、結婚までに至る人と、

別れてしまった人とは、一体何が違うのでしょうか?

 

考えるヒントとして、例えを出してみますよ。

受け身にならずに、自分の頭を使って、考えていって下さいね。

 

 

主人公:徹(とおる)

元カノ:紗希(さき)

 

徹は、先月2年間付き合っていた彼女、紗希に振られてしまいました。

その原因は、紗希に他に好きな人が出来たからです。

 

紗希は、徹に、別れ際にそう伝えました。

徹は紗希に、別れたくないことは、何度も伝えましたが、

紗希の意見は変わらず、結局、二人は別れてしまいました。

 

 

その後、徹は、紗希がその男と付き合ったことを風の噂で耳にしました。

そして、約半年が過ぎ去ったのです。

 

 

紗希との別れを引きずっていた徹ですが、紗希と別れてから、

一切、連絡を取らず、別れの傷を癒すことに専念していました。

 

友達と、バカ騒ぎをしたり、バイトに専念したり、

趣味の音楽に没頭して、その傷を癒していきました。

 

そうこうしているうちに、自然と紗希との別れの傷は癒えてきました。

 

その時でした。

一本の電話が掛かってきたのは。

その相手は紗希でした。

 

 

その内容は。

そうです、それは復縁を迫るものでした。

 

 

電話の内容は、こんな具合だったそうです。

なんでも、別れの原因になった、その男とは、1ヵ月前に別れたそうで、

紗希は、別れてから徹の存在の大きさに、気づいたようなのです。

 

 

まだ、紗希に未練があった徹は、紗希の復縁の申し出を喜んで受けました。

そして、また、あの頃のような楽しい生活がはじまりました。

 

 

はじめて付き合い出した頃のような、新鮮な付き合いが続きました。

このまま、ずっと二人で幸せでいたいな~。

そう思った徹でしたが、その幸せは長くは続かなかったのです。

 

 

その半年後・・・。

紗希から衝撃の言葉を聞くことになるのです。

その言葉とは、

 

 

「他に好きな人ができたから別れて欲しい。」

 

 

徹は言葉が出ませんでした。

またか・・・。

 

 

そう心の中で思いましたが、紗希とは別れたくありませんでした。

紗希に、1度目の別れと同じように、別れたくないことを伝えましたが、

あの時と同じよう、今後もまた徹の願いは聞き入れられませんでした。

 

 

そして、二人はまた、別れを迎えることとなり、

二度と会うことなく、別々の人生を送ったのです。

 

 

どうでしたか?

徹君、かわいそうですよね。

 

 

紗希は悪いヤツだ!

振られた側としては、徹に感情移入してしまいがちですが、

実は、徹にも悪いとろこがあったのです。

 

一体何がいけなかったのでしょうか?

先ほど聞いた答えも、ここにあるのです。

実は、徹には、決定的な部分が抜け落ちていたのです。

それは、復縁にはとても大切な、決定的な部分です。

 

 

どうですか?

どこがいけないか分かりますか?

復縁について、考えまくってきた復縁ドッグにとって、

この復縁の仕方は、ありえないことなのです。

 

これでは、復縁したって、また別れてしまうのも当然です。

ここが分かってないから、復縁したのに、また別れてしまったのです。

 

さあ、どうでしょうか?

 

 

徹が、別れを切り出した紗希に、別れたくないことをせがんだことでしょうか?

それとも、なぜその男と別れたのか、聞かなかったことでしょうか?

はたまた、別れてから、紗希に連絡をしなかったことでしょうか?

 

実は、そのどれでもないのです。

これは、本当に大事なことですので、よ~く覚えておいてください。

でないと、あなたの大切な人を永久に失うことになるからです。

 

それでは答え合せです。

何がいけなかったか?

 

 

それは、『別れた原因を改善してから、

復縁していないところ』です。

 

これが復縁を成功させる上でも、復縁後、同じ別れを繰り返さない為にも、

最大のポイントになってくるのです。

 

 

徹は、なぜ紗希に好きな人ができたのか、

まったく考えようとしていませんでしたよね。

まさか、自分にその原因があるなんて、想像もしていなかったでしょう。

でも実は、紗希には、徹のどうしても許せないところがあったのです。

 

この例えでは、優柔不断なところです。

 

付き合っているときに、何度かそのことを徹に話しましたが、

ケンカになるだけで、聞き入れてもらえなかったのです。

 

1回目に別れる前にも、そのことを徹には話していました。

それでも、徹は話をちゃんと聞かずに、改善しなかったのです。

徹自身は、大したことではないと思っていたからです。

 

復縁を持ちかけた時に、紗希もそのことは頭の片隅にありました。

でも、一人でいる辛さと、徹と一緒にいる心地よさに負けて、

別れの原因になった、徹の優柔不断な部分を無視してしまったのです。

 

しかし、当然、徹の優柔不断なところは治っていませんでした。

そして、1回目の別れと同じように、紗希は徹の優柔不断な部分が許せず、

半年後、再び別れを切り出したのです。

 

 

この例は、単純に書いていますが、

実際の別れの理由とは、複雑で、色々な要素が絡み合っているものです。

時に、本人でさえ、言語化できない程、抽象的な場合もあります。

 

「なんか、一緒にいたいと思わなくなった」

「価値観が違うと思った」

「大事にできなくなってきた」

 

こんな言葉を言われた方は、元彼、元カノも、別れの理由はハッキリ

言葉にできていないパターンですね。

 

 

 ですが、元彼、元カノは、

いきなり別れを切り出しません。

 

少しずつ、少しずつ、彼氏への信用を無くしていきます。

それは、砂時計が落ちるように静かに進んでいくのです。

鈍感な男性では、彼女の変化に気が付けません。

傲慢な女性では、彼の気持ちを知ろうとしません。

そして、理解されない、元彼、元カノは、その間、別れの準備をするのです。

 

それは、次の彼氏、彼女候補を探すことかもしれません。

あなたと離れる心の準備をすることかもしれません。

人によっては、大胆に行動しはじめる人もいますし、自分からは動かずに、

相手から言い寄られた時に、乗り換えてしまう人もいます。

 

一人でいたくない気持ちが強い人は、相当、彼、彼女のことが嫌いでない限り、

次の相手が見つかるまで、あなたと付き合っている可能性は高いです。

 

 

だから、あなたは、何も気づかずに、今まで通りに付き合っていたと思います。

しかし、その時点で、すでに時限爆弾がセットされたようなものです。

ある日、Xdyaがきたら、爆発するのです。

 

 

「ちょっと、話があるんだけど…。」

「気になる人ができたんだけど…。」

「好きな人がいるから、別れて欲しい。」

 

 

この言葉によって、あなたに仕掛けられた

時限爆弾は、爆発の時を迎えるのです。

 

こうなったら最後。

 

あなたがいくら別れを拒んでも、すがっても元彼、元カノの意思は固く、

決して、あなたの願いを聞き入れません。

なぜから、ずーーーと前から、あなたに警告していたのだから…。

それでも、あなたは聞き入れなかった。

 

 

「また、いつものケンカでしょ!」

 

そうたかをくくってしまった。

だから、彼、彼女にとっては、いきなりではないのです。

それだけに、意志は固く、別れ際に、意見を覆すことは、

滅多にないのです。

 

そして、元カレ、元カノは予定通り、新しい恋人と付き合うのです。

 

 

少し話しがそれましたが、復縁に必要不可欠なことは、

別れの原因を突き止め、そして、それを改善することです。

 

このサイトの他のページをご覧いただいている方は、

またそれですか・・・。

そう思いくらいに何度も書いていることです。

それほど復縁には、別れの原因を突き止めることは大事なことなのです。

 

だから、もしあなたが本気で復縁したいのであれば、

まずは、本当の別れの原因を突き止めることから始めてください。

そして、その原因を改善するのです。

 

 

だたし、ここで注意ポイントですが、

本当の別れの原因を、間違えてはいけません。

 

間違えてしまうと、いくら努力をしたところで、

原因が改善されませんので、仮に、運良く、復縁できたとしても、

先ほどの、徹と紗希のように、再び別れを迎えます。

 

ネットでの、口コミで、

「復縁してもどうせ長続きしない」と書き込んでいる人は、

本当の別れの原因を改善していないで、再び付き合ってしまった人だと思います。

 

何度も言いますが、それでは復縁しても、また別れるだけです。

 

どこがいけなかったのかを、よ~く考えて、

本当の別れの原因を探し出しましょうね。

 

復縁ドッグ

 

この記事を読んでいる人は以下のカテゴリー記事も読んでいます。

復縁ドッグスカイプセミナー
復縁ドッグによる復縁基礎講座
復縁結婚カップル対談
復縁活動中の方からの疑問を解決
復縁成功報告メール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • hina
    • 2017年 2月1日

    ただただ、彼がいないことが辛いと思っていた中、こちらのブログに出会いました。目が覚めた気がします。ありがとうございました!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:復縁ドッグ


恋愛レベルの向上なしに復縁はできない!

恋愛レベルの向上なしに夫婦の絆は作れない!

をモットーに、当サイトは運営されています。


1年2ヵ月の歳月を費やし、

自力で復縁に成功した復縁ドッグは

現在、復縁した彼女と結婚し

幸せな家庭を築いています。



→復縁ドッグによる前10回復縁メール講座



→復縁ドッグの10年以上に渡る復縁日記



→復縁に欠かせない基礎知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

復縁オンライン講座





このブログが役に立った人はワンポチお願いします(‘◇’)ゞ

youtube動画一覧